習志野習志の食日記  ※休止中※

習志野市在住の私が、都内を中心とした食べ歩きの写真を公開する自己満足blogです。

01

長期に渡り更新が滞ってしまい、申し訳ありません。
実は先月頭から慢性的な体調不良に陥っておりまして。

せっかく予約がとれた鮨店の席を譲ったり
食事に誘ってくれた方に、お断りせざるをえなくなったりと
哀しい日々が続きました。

最近になってほぼ回復致しまして
週末には近場でツレと外食することもあるのですが
どうもカメラを持っていく気になれず・・・。

という訳でブログのネタがないのですが
まだ暑かった頃に訪れていた店の記事をあげ忘れていたので
そちらで久々に更新を。

千葉は松戸にあるカレーの「 ボンベイ 」。
本店は柏にあり、老舗の名店として知られております。
ランチの遅い時間に入店すると、店内は七割ほどの埋まり。

02

写真には5種類しか写ってませんが、カレーは8種類ありまして
「ボンベイ」ではなんといってもカシミールカレーが超有名!

しかし 極辛口 の文字に恐れをなした初心者の我々は
基本の辛さのチキンと、辛口のインドを試してみることに。

03

ランチタイムは300円でサラダとラッシーが付けられるそうで
お願いしました。

04

野菜はおそらく切り置きですが、萎びた感じはありません。
ドレッシングは自家製でしょうか。独特な風味が気に入りました。

05

しばらく待つと チキンカレー・800円 が運ばれました。

ツレの インドカレー・850円 も同時に。
見た目が全然変わらないので、そちらの写真は割愛を。 (^^;

06

カレーには大きめにカットされた鶏肉やジャガイモがゴロゴロと!

ソースはサラッとしていて、鶏もも肉はやわらかく
ジャガイモはほどよく食感の残った私好みの硬さ。

07

硬めに炊かれたライスにソースをかけていただくと
まずは刺激的なスパイスの薫り・・・。

そこからゆっくりと動物系ダシの旨味と、ライスの甘みが!
後味に最初とは異なるスパイスの余韻が続き
じんわりと辛さが遅れてやってきます。

ライスが硬めなので、カレーがよく馴染むなぁ。
初めて食べたのに、ホッとさせられるような
どこか懐かしさを感じる味でした。

08

心地よいヒリヒリ感がまだ舌に残る中
食後のデミタスコーヒーをいただくと
その苦味がやけに美味しく感じるのでした。

ツレのインド(辛口)もいただきましたが
そこまで辛くなかったので
次回はカシミール(極辛口)に挑戦してみますかね・・・。

それではまたいつか、お会いいたしましょう。

01

9月も中旬を過ぎて、ようやく涼しくなってきましたね。
久々の更新は、まだ暑かった頃に再訪した名店の記事を。

3年ぶりにランチに訪れたのは、新橋の「 末げん 」。
前回(記事は こちら)は食べ歩きの盟友猫村氏と来ましたが
今回はツレと二人で訪問。

02

案内されたのはテーブル席でした。

ランチのメニューに変化はありませんが
消費税の影響で、値段が微妙に変わっております。

03

私が注文したのは たつた揚げ定食・1620円。

前回はかま定食とから揚げ定食をシェアしたので
今回は初めてのメニューを。

小鉢には酢の物。お椀は鳥スープ。

04

初訪問となったツレは
一番人気の かま定食(大盛)・1188円 を注文。

3年ぶりに私も少し食べたかったので
大盛にしてもらいました。

数種類のブランド鶏や合鴨のそぼろを使い
ふわふわの玉子に仕上げた独特のスタイルの親子丼。
やっぱり美味いなぁ。他にはない味です。

05

さて私の たつた揚げ に戻りますと
写真では巨大なコロッケにしか見えませんね(笑)。

表面はカラッと揚がって、サクサクの食感。

06

お箸で切ったので、断面が美しくないのはご愛嬌!
最近は食事しても滅多に撮らないので
カメラの腕が落ちてるのかも・・・。

中は自慢の挽き肉が、みっちりと詰まって
ザク切りされたネギがゴロゴロと!
味付けは繊細で、あっさりした後味。
中盤以降は専用のソースをつけて食べるのもよし。

食べてみての感想としては、美味しいけど
個人的には前回食べたから揚げの方が好みかな。
こちらは鳥の風味や、肉汁の主張が穏やかすぎるんですよね。

07

新橋でランチをいただいた後は、腹ごなしに銀座方面へ。

お茶をしに入ったのは「 松崎煎餅 お茶席 」。

こちらは4年ぶりのお邪魔となりました。
前回の訪問記事は こちら

08

私の注文は かき氷(アイス追加)・1183円。
ツレは 冷しるこ・1080円。

4年前に比べて、シロップは抹茶が濃くなり
それに合わせてか、甘みも強くなったかな?
私の気のせいかもしれませんが(笑)。

抹茶の香りと氷の冷たさに癒されて
ご機嫌で店を後にするのでした。

このページのトップヘ