習志野習志の食日記  ※休止中※

習志野市在住の私が、都内を中心とした食べ歩きの写真を公開する自己満足blogです。

2007年05月

keisuke01

ラーメン激戦区高田馬場に去年の夏にオープンした「二代目 海老そば けいすけ」に
初訪問してきました。開店直後からネットやメディアで話題になってましたね。
日曜日で他のラーメン店が軒並み休みなので混んでるかと思いましたが運良く行列なし。

keisuke02

特海老つけそば・1100円を注文。(特)とは具がたくさんつく豪華版です。
麺の大盛が無料で、しかもライスもサービスで付いてきました。
ガッツリ食べたいときには嬉しいですね〜。

keisuke03

マグカップの様な器に入れられたつけダレは海老の風味が際立つ香ばしいスープ。
酸味はオレンジの絞り汁を使って出しており、酸っぱさが抑え目なのが私好み。
油が多目ですが出汁がしっかりしているのでクドさを感じません。
具のワンタンも肉たっぷりで旨かったなぁ。(=゜∇゜)

keisuke04

麺は平打ちでスープとの絡みがよく、もっちりした食感とのど越しがよいもの。
大盛なので食べ応えもあります。

keisuke05

ワンタン以外の具は別皿で出されます。
左から軽くスモークされた鶏チャーシュー、水菜、味玉、山くらげです。
風味のよい鶏チャーシューとコリコリした食感の山くらげが特に旨かったです。

keisuke06

麺を食べたあとにスープ割りをしていただくと海老の風味全開!でこれまた旨い。(*゜v゜*)
ちょっとクセも出てくるんですが海老好きの人にはたまらない味です。

いや〜、評判どおり完成度の高いつけ麺でした。(゚∀゚)b
次回は器に非常に特徴があるラーメンを食べようと思います。

meguro01

オープンして半年たった「つけ麺 目黒屋」にお邪魔してきました。
開店15分前に着いて待っていると開店までに10人ほどの行列が。
いやはや、すっかり地元に愛された人気店になっているようです。

meguro02

以前食べ損ねた温つけを頼もうかと思いましたが、あいにくこの日はいい陽気でして
冷つけ・700円と新メニューの豚飯・250円を注文しました。
一番最初の客だったので、一等賞と呼ばれるチャーシューやメンマのトッピングつき。(*゜v゜*)
店主の修行先の「必勝軒」と同様の、一番長く待ってくれた人へのサービスです。

meguro03

麺は打ってから一日寝かせたコシのある太麺。見ただけで旨いのが判ります。( ̄〜; ̄)
まず麺のみを食べるとしなやかで張りのある麺が口の中で踊る感じ。

meguro04

つけダレは鶏・豚・魚介ダシが濃厚に出ながらもよいバランスを持ったもの。
話を伺うと、週1回の豚骨を強調した豚骨濃厚DAYとの味の違いをはっきりさせるために
ここ最近は豚を抑えて鶏を強めにしたあっさり味のスープを作っているとか。
年配の方が多い地元の客向けに徐々に味を変化させてきたとも。
この細やかな配慮も地元の人に受けた理由でしょうね。

meguro05

厚く切られたチャーシューは柔らかくジューシー。(゚∀゚)b

meguro06

普通盛りで300gある麺があっという間になくなってしまった後は
サイドメニューの豚飯をいただきます。このまま食べても旨そうですが・・・

meguro07

ここではやはりスープ割りしたスープを注いでいただきました。
いわばスープ雑炊ですが、これがまた最高でした。(=゜∇゜)

満足して店を出ると長い行列が・・・。今後ますます人気が出そうですね。

kiikou01

小腹が空いていたので立ち食い寿司の「吉光」へ。
どんなネタがあるかなとメニューボードを覗くと今日もいくつか見慣れないネタが。(*゜v゜*)

kiikou02

まずは大好物のカワハギの肝乗せ・300円を注文。
淡白ながら旨味の強い身と新鮮で濃厚な味の肝を一度に味わうと格別の美味さ。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ
肝があるときは必ず注文したい一品です。

kiikou03

次は普段はまず置いてない大車海老・500円です。さすがに茹で置きではありますが
出す直前に殻を外してくれますのでしっかりと海老の風味が残ってます。
また写真には見えませんが、頭のとこにはエビミソがたっぷり・・・。
肉厚でプリプリな身と一緒に頬張るとこれまた抜群の美味さ。(゚∀゚)b
他の店ならいくら取られるんだろう・・・。1貫250円ではまず食べられないでしょうね。

kiikou04

写真はちょっと白飛びしてしまいましたが、鰆・200円も脂が乗って美味かったです。

kiikou05

最後は春の訪れを感じるネタ、ホタルイカの沖漬け・200円。
漬かり具合がよく上品な味付けに仕上がってました。

この後カワハギやら大車海老を追加で頼み、軽く食べるつもりがガッツリ食べてしまいました。
高級ネタも置くようになった吉光に今後も通い続けようと思います。

delhi01

インド・パキスタン料理の名店、「デリー」の銀座店に友人とやってきました。
二種類のカレーを楽しめるカレーコース・2620円をそれぞれ頼み、タンドリーチキンも注文。

delhi02

まず最初に出てきたのは様々な野菜の甘みが非常に出てる辛味控え目のサンバルスープ。

delhi03

前菜はサモサとパパド、豚肉のスペアリブ。
サモサとパパドはおもしろい食感でスペアリブは柔らかくて旨いです。

delhi04

そして人気メニューのタンドリーチキン・1680円はスパイシーかつジューシー!(=゜∇゜)
タンドリーチキンてヨーグルトとスパイスに漬け込んだ鶏肉の竃焼きのことなんですね。

delhi05

結構お腹一杯になったとこでようやくメインのカレーが。(^^; まずはデリーカレー。
スパイスの効いたサラサラしたカレーは食べたあとにじんわりと辛さがやってきます。

delhi06

私が頼んだもう一品のカレーはほうれん草のサグカレー。
ほうれん草のカレーって初体験なんですが独特の風味がありますね。

delhi07

相方のカレーはインドカレー。運ばれてから気づいたんですが、これはデリーカレーの
辛いバージョンみたいですね。もっと違う味のものにすれば良かったなぁ。(^▽^;)

delhi08

もう一品はコクがあってスパイシーなコルマカレー。
これは粘度が高くこってりしていて欧風カレーっぽいですね。
辛さと甘さのバランスが絶妙でこれが一番インパクトありました。

delhi09

ライスで食べるのも旨いですが、このチャパティで食べるのも旨いですね。
次回はナンでカレーを食べてみよう。

delhi10

デザートはマンゴーシャーベットとチョコケーキ。
シャーベットはキメ細かくなめらかで舌にスッと溶けて美味でした。

コースはこの他にサラダとコーヒーがついて2620円ですので中々お得だと思います。
いやー、前菜からデザートまで隙のない美味しさでした。(゚∀゚)b
また銀座に来る機会があれば是非お邪魔したいですね。

このページのトップヘ