01

先週末にお誘いをいただいて、「やまだや」へ行ってきました。
築地の名店の一つとして知られるこちらへは、是非一度お邪魔したかったんですよね。

02

この日の特別メニューはこちら。

03

レギュラーメニューにも旨そうなものがズラリと並びます。オーダーはMZ氏にお任せ〜。

04

お通しは 芽キャベツと鶏団子の洋風煮。

05

刺身は3種。長崎の〆サバ。

06

大分の活〆カワハギ。

07

北海道の活〆ホッケ。
どれも鮮度がいいですね。中でも脂がのったホッケの旨さが強く印象に残りました。

08

カワハギの中骨は後から骨せんべいになって登場。

09

これは「やまだや」を代表する定番メニューの一つである 自家製豆腐のみそ漬け。
味噌の味が濃厚な豆腐と上に乗ったチーズとの組み合わせ。
個性が強いもの同士なのに相性がいいですね。

10

〆サバわら炙り。
わらで炙られるとワイルドな香りと味わいに。これは癖になる美味さ!

11

具だくさんのトマトピザ。

12

ピザ生地はこういうクリスピータイプがいいですよね。
こちらにはサバのへしこを使ったピザもあるそうで。そちらもいつか・・・。

13

お店の名を冠した やまだやベーコン。
これもまた香りが素晴らしくなんともいえません。

14

伊予水軍鶏のモモ唐揚げ。 火の通りが絶妙で身は柔らかく、肉汁ジューシー。
魚介だけでなく鶏肉や豚肉の素材へのこだわりも感じます。

15

手作り帆立貝クリームコロッケ はこちらに来たら外せない一品。
ベシャメルが滑らかで濃厚な旨味が! 洋食の名店にも引けをとらない味ではないでしょうか。

16

伊予水軍鶏の炭火焼盛り合わせ。
白レバー、白子、肩肉、砂肝、アバラ、せせり。稀少な部位を楽しめます。

17

キャベツの酢漬け(クミン風味)。
上にのったアンズの白ワイン漬けと一緒にいただくと不思議な美味しさ。

18

同席された皆さんも絶賛の カマスのスモーク。こちらの燻製料理の旨さには脱帽・・・。

19

花わさびと帆立とタコのあえもの。
こういう和食の基本みたいな料理もそつのない出来。辛味と酸味のバランスがいいですね。

20

野菜いろいろ温サラダ。
カボチャやナガイモの自然な甘さにホッとします。

21

ヒガンフグの唐揚げ はこの日いただいた中で五指に入るほど気に入った一品。
甘みと旨味が濃く、後味さっぱり。これはいくつでも食べられそう。

22

優しい味付けの 出し巻き玉子 をいただいた後に・・・。

23

金目鯛のしゃぶしゃぶ用の鍋が登場。まずはアラを煮てダシを取ります。

24

このアラがまた旨いんですよ。ヒレの周りの肉は身が締まってて美味!

25

ダシが取れたら美しくきらめく身をしゃぶしゃぶで。

26

5秒ほどダシにくぐらせて、半生で食べるのが私好み。
一枚いただく毎に思わず唸ってしまうほどの美味しさでございました。

27

ネギや椎茸もダシを吸っているので美味いのなんの。

28

最後の〆は 本日の土鍋ごはん。
この日は牡蠣の炊き込みご飯でした。牡蠣の旨味がご飯にたっぷりしみこんで激ウマ!

29

海苔を入れ、ダシをかけてお茶漬けに。
最初から最後まで美味いものをひたすら堪能させていただきました。
予約が中々取れないほど人気というのも納得の満足度。
近いうちに再訪したいですが、次に行けるのはいつになることやら・・・。

同席されたしょうさんの記事は こちら 
まいたーんさんの記事は こちら