obana01

鰻の名店は数ありますが、日本一ではないかと言われる店の一つが南千住の「尾花」です。
神谷町の「野田岩」と並び称されており全く違う味わいの鰻を出しながらも
共に最高の味であると評判です。

土曜日のお昼にお邪魔。さすがは人気店。30人を超える大行列が出来てます。(^^;
南千住で一番人口密度が高い処かもしれません。
しかしこの日は涼しかったので並ぶのもそれほど苦になりません。
その辺は予め天気予報でチェック済みです。( ̄ー☆キラリーン
猛暑の時期なら10分並ぶのもしんどいですが・・・。

obana02

表で待っている間に注文を取りに来てくれます。
注文を受けてから鰻を捌くので、行列がなくても最低40分は待たされます。
鰻重・3500円と、肝吸い・300円を注文。

obana03

表で40分、店内で20分、合わせて1時間ほどでようやく鰻にありつけました。
w(゜o゜)w オオー、美しい!これが尾花の鰻重か〜。

obana04

アップも1枚。お重にびっしりと敷き詰められた鰻の香ばしい香りにまずやられます。
一目で脂が乗った鰻なのが判りますね。食べてみると身はフワフワでトロトロ! 
メチャメチャヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
こちらの鰻は川魚っぽさをあまり感じさせずに脂の美味さを前面に押し出すタイプ。
かなり良い養殖鰻を使っているのではないでしょうか。
養殖鰻のブランド、板東太郎かもしれませんね。
食べたことがないので判りませんけど。(〃゜д゜;A アセアセ・・・
タレも薄味ながらもコクがあってとても美味いタレです。

obana05

肝吸いも美味いです。出汁が効いててこちらもまた上品な薄味です。
肝は全く苦味を残さない調理法でした。ほんのり苦味が残っている方が好きな人もいますよね。

obana06

後半は山椒をたっぷりかけていただきます。この山椒がまた美味いです。
脂の乗った鰻には山椒が最高に合いますね。(=゜∇゜)

あっという間に完食!いや〜、最高に美味いうなぎでした。
個人的には「野田岩」の鰻より気に入りました。

帰り際に女将さんにその事を言うと満面の笑みでお礼を言われました。
やはりライバル意識があるのかな〜。