daiki01

湯島にある「らーめん大喜」と言えば全国に名を轟かす有名店です。
ラーメンブーム全盛期の頃、日テレの大晦日の特番で全国1位に
ランキングされて以降、連日大行列。

オンエア間もない頃は開店前から50人以上が寒空の中並ばれたそうです。(^^;
今日はそんな大喜に、8月の末に行ったときの話です。
ようするにこの記事を書くのを忘れてたのです・・・。
ま、あんまし乗り気じゃなかったせいもありますが。(^▽^;)

daiki02

残暑が厳しい8月の末ということもあり冷やし鶏そば・880円を注文。
グルメ雑誌で絶賛されてたこと+限定15食ということにも後押しされて迷わず注文。

しかしその日もまた冷やしらーめんてイマイチだなぁと感じてしまうのでした。(^^;

「空海」で冷やしを食べたときも感じたのですが、やはりラーメンは脂も楽しむ食べ物である以上
その脂の旨さが活かされる温度でないと私はどうにも好きになれないんですよね〜。

後味をすっきりさせるために柑橘系を使ったり、冷やしならではの具としてオクラを使ったりと
味の変化を楽しんでほしいというお店の意向はよく判るんですが
かえってスープの味がぼけちゃってるように思います。
食べるごとに舌に残る後味の悪さも気になってしまいます。

daiki03

麺は中太の平打ち麺で麺自体の中々コシがあって気に入りました。
縮れもよくスープを引っ張ってくれます。
でもやっぱし冷やしだと麺もちょっと食感が悪くなっちゃいますね。

daiki04

こちらはツレが食べたらーめん、味玉・780円です。
デフォでも半分味玉つきなのは嬉しいですね。私も少々食べたんですがこちらは絶品。
特に鶏の美味さが際立ったスープでしたね。麺は細麺でスープの味をダイレクトに伝えてくれるタイプ。
う〜ん、私もこっちにしたら良かったなぁ。
限定という言葉に弱いクセをなんとかした方がいいかも。( ̄Д ̄;;