sushidai01

築地で私が最も好きなお店の一つが「寿司大」です。
行列の長さは「大和寿司」と1、2位を争いますが
待ち時間が長いのは断然こっち。( ̄Д ̄;;

あんまし客の回転が良くないからなんですが、その理由は居心地が良いからなのです。
今日はちょいと間が空きましたが8月の中旬にお邪魔したときに食べたものを紹介します。

sushidai02

まずはお決まりメニューのおまかせ・3670円を注文しました。
最初に出てくるのが「トロ」です。
いままで10回ほどおまかせを食べましたが毎回最初にトロが出てきました。

煮切り醤油を塗られた美しい本マグロのトロ。口の中でトロけます・・・。(゚∀゚)b
初来訪のときもこの旨さに衝撃を受けたなぁ。

sushidai03

次に出てきたのが「真子カレイ」です。これは煮切りでなく、スダチと塩で。
これもまた絶品!(゚∀゚)b
築地の寿司屋でここ以上に旨い白身を食べたことはないですね。
まぁ、まだ築地の寿司屋には6軒しか行ってませんが。(^▽^;)

sushidai04

お次は「太刀魚」です。皮目のところを軽く焙られてますので
ほんのり香ばしい香りがプラスされててこれも旨いです。意外とネットリとした食感です。

sushidai05

「うにの軍艦巻き」です。これも絶品!(゚∀゚)b
「吉光」で食べた最高のウニに匹敵するなぁ〜。
吉光でこのレベルのウニには中々出会えませんけど。
しかし吉光のうには一律150円ですから単純に比べることは出来ません。( ゚Д゚)

sushidai06

5貫目はおまかせの定番メニューの一つ「釣り鯵」です。この日は瀬戸内産でした。
肉厚で鮮度が良いのでプリプリ(゚∀゚)b 脂も乗りも申し分ないです。
生姜が控えめなのは、素材の味の邪魔をしたくないのと
鮮度に絶対の自信を持っているからでしょうね。

sushidai07

「マグロのヅケ」はお店によって漬ける時間や漬けダレの個性が出る最も楽しみなネタの一つ。
あと同じ店でも使うマグロや部位によって味が違うのがおもしろいですね。

この日のヅケはこれまた絶品。(゚∀゚)b
赤身の味を殺さない程度に上品に味が染みこんでまろやかな味。
ヅケならではのネットリとした食感もたまりません。

ちょっと記事が長くなり過ぎましたね。(^▽^;) 続きはまた次回に。