meguroya01

前回ラーメンをいただきまして正直あまり好みでなかった「つけ麺 目黒屋」に2度目の来訪です。
今回は当然、お店の売りのつけ麺をば。前回食べ損ねた味玉もトッピング。

冷つけ麺、味玉・800円です。スープが必勝軒譲りでメチャメチャ熱いので
こちらでは下皿付きでつけダレが出てきます。これはいいアイデアですな。

meguroya02

さてまずはつけダレですが香りは必勝軒にやはり似てますね。
味も豚骨+魚介なのですが、必勝軒よりどちらも抑え気味。魚の方がやや強い感じもします。

悪く言えばパンチが足りない、良く言えば上品な味。これは賛否両論だと思いますね。
ただそれはあくまでも必勝軒に比べるとしたらのお話。
つけダレの完成度自体はかなり高いのではないでしょうか。
高田馬場の「べんてん」を思い出すようなバランスの良いつけダレです。

meguroya03

そして麺ですが、かなり太いですね。必勝軒のもりそばの麺より更に一回り太いです。
必勝軒で以前限定で出された太麺を思い出す麺です。

まずはそのまま食べますと、麺の太さとコシから生まれる強さをとても感じます。
麺自体の弾力と程よい硬さと麺を噛み切ったときの食感がいいですね。
こちらでは打った麺を一日寝かせているのですが
それが麺の表面の程よい硬さと強いコシを生んでいるのでしょう。

つけダレとの相性は抜群ですよ。上品なつけダレの方が麺自体の味が際立つのかもしれませんね。
味玉は「べんてん」にそっくり。(^^;

先日ラーメンを食べたときはちょっと厳しいかな?と思いましたが
つけ麺を食べてその思いは雲散霧消しました。

しかも今後ますます美味しくなるのは間違いないと思います。
これからもちょくちょく食べに行って味の変化を楽しみたいと思います。