katsu01

トンカツの美味しさに目覚めさせてくれたお店「喝」に再訪してきました。
以前食べたロースカツは絶品でした。
この日は二人でロースとヒレをそれぞれ頼んで食べ比べてみることに。

katsu02

トンカツは揚げるのに時間がかかるのでつなぎに霜降り馬刺し・1800円も注文。
特上の部分だけを使ってるとあって少々値段は張りますが、味は格別!
にんにく醤油がとても合います。

katsu03

そしてカツが来る前にタレの準備を。
白醤油セット、ポン酢セットを一つずつ頼んでこちらも食べ比べをすることに。
どちらも自家製です。前回は白醤油にしたところ最高の相性でした。(゚∀゚)b

katsu04

注文から25分ほどたって出てきたのが特ロースかつ・1733円です。
色を見れば判るように前回同様低温でじっくりと揚げられてますね。
久々の再会に(^¬^)ヨダレが・・・。

katsu05

断面はこんな感じです。前回のロースよりサシが多めに入ってるようですね。
食べてみると非常にジューシーでヾ(@⌒¬⌒@)ノ 美味い!
ロースの脂の旨さをまたまた再確認です。

katsu06

こちらはお初にお目にかかった特ヒレかつ・1733円です。こちらもまたヾ(@⌒¬⌒@)ノ 美味い!
衣の感じを見るとロースより高温の油で揚げているのかも!?
豚肉の肉本来の旨さが判るのはこちらですね。喩えるならロースはトロ的旨さで
ヒレは赤身的な旨さと言ったところでしょうか。どちらも甲乙つけ難いです。

katsu07

ヒレの断面はこちら。中心部はほんのりレアなのが判りますね。
店主の技術と計算によって生まれた見事な揚げ上がり。ヒレもとても柔らかく仕上がってます。

二種類のトンカツと、いずれも自家製である白醤油、ポン酢、トンカツソースの三種類の味との
組み合わせはどれも美味。(゚∀゚)b
相方と二人でロースにはこれが、ヒレにはこれが合うとかお互い勧めながら食べるのでした。

katsu08

デザートは前回も食べた杏仁豆腐・367円です。これも文句なしに美味でした。(゚∀゚)b
次回の訪問が楽しみです。今度はネギ塩ロースか海老カツかな〜。