takeda01

さてさて、カキの旨さに目覚めた私が
次にカキを求めて来店したのは洋食の「たけだ」です。
カキフライにするか、バター焼きにするかそれが問題だ。(ーΩー )うーむ・・・。

ところがお店の壁をよく見ると、半カキフライなる
トッピングメニューを発見。てなわけで両方食べることに。

takeda02

まずはカキバター焼き・1250円です。
バターの香ばしさと磯の香りがミックスされて非常に食欲をそそります。( ̄〜; ̄)
食べると即ヾ(@⌒¬⌒@)ノ 美味い!

カキの身は中が半生状態でプリプリ。(゚∀゚)b
噛むとカキの旨さと香りが口の中で弾けます。
それにバターの旨さも加わり、箸が止まりません。

takeda03

そして追加した半カキフライ・340円です。
中々大きなカキフライが2個。
「八千代」とは違って衣は薄めですね。
あちらのザクザクした食感とは違ってサクサクしてます。

八千代とは揚げ方は違いますが、こちらも中は半生に仕上げられています。お見事!
とてもジューシーで美味かったですぞ。
衣の味が邪魔しない分、私的にはこちらのカキフライのほうが好みかな〜。
一つ残念だったのはタルタルソースがかかっていなかったこと。
この店はタルタルが最高に美味いことでも有名なんですよね。