01

今年最後の記事は、私が今年最も多くお邪魔したラーメン屋「必勝軒」です。
千葉でも人気実力ともにトップクラスの店が近所にあるのは幸運でした。
その必勝軒は毎年営業最終日に1日だけの限定メニューを出します。

02

今年の限定は特製しなそば・1000円でした。
スープには日高昆布や知床産地鶏を使い、醤油ダレには鰹節、鯖節、鰯の幼魚の煮干
二種類の天然塩に白醤油と薄口醤油をブレンドしたものを使っているそうです。
私の鉛の舌にはそれぞれの素材の個別の旨さなど勿論わかるわけもありませんが(^^;
このスープは上品であっさりとした中にも旨味を強く感じる格別の旨さでしたね〜。

03

麺は山芋粉、もち粉をブレンドし、地鶏の卵をたっぷり使用した極細ちぢれ麺。
必勝軒の普段の麺とは全然違いますが、これが澄み切ったスープに非常に相性が良いです。
細いのにモチモチしてて、卵の黄身の甘みが強い麺。スープとの絡みも d(⌒ー⌒) グッ!!

04

具のチャーシューも普段と違い赤く着色されてますね。
この赤色は何を使って出してるんだろ・・・?
肉はしっとりとして柔らかく、スープによく合ってます。

05

そして千葉県名産のいもぶたの挽き肉を使った厚皮ワンタン。
この皮も麺同様自家製で、正直中身の肉よりモチモチプリプリとした食感の皮の旨さの方が
目立ちました。(^▽^;)
いや〜、スープ、麺、具、どれも寒い中行列に並んだ甲斐のある美味しさでした。(゚∀゚)b
来年もかなりこの店には通うと思います。

6月からたいした考えもなく見切り発車的にスタートさせたこのブログも
なんとか今年一杯続けられました。
見てくれた方、コメントをいただいた全ての方に感謝です。(*゜v゜*)

正月はリニューアル以前の記事の編集や写真の入れ替えをしようと思います。
新年最初の更新は5日までにはしようと思います。
では来年もよろしくお願いします〜。皆さん、よい正月を!(゚∀゚)b