wataya01

船橋東武で4月17日まで長野・新潟物産展が行われてました。
今回は珍しくラーメンではなく蕎麦の店が出店されてました。
新潟の「わたや」というへぎそばで有名な店のようです。

wataya02

へぎそばを今まで食べたことがなく、物産展最終日ということもあり存分に味わいたいと思い
二人前・1310円を注文しました。実はメニューに大盛があるのを見落としてたんですが。(^^;

wataya03

中々美しく盛られてますね〜。
一口分ずつ、たぐり分けて盛りつけられるのがへぎそばの特徴らしいです。
ちなみに「へぎ」とはこの大きなせいろのような器のことで
蕎麦ひと丸めを「ひと手振り」と言うとか。

wataya04

そのひと手振りを取るとちょうどよい量の蕎麦が取れます。絡まってないので食べやすいですね。
早速いただくとメチャメチャヾ(@⌒¬⌒@)ノ 美味い!
蕎麦の繋ぎに海藻のふのりを使うのがへぎそばの特徴だそうですが
この麺の滑らかさとノド越しの良さはそこから生まれているんでしょうか?

wataya05

しなやかでコシがあり小気味よく切れて食感も素晴らしい。
へぎそばってこんなに美味いものだったのか・・・。
残念ながらツユが弱いため蕎麦に負けてしまってる印象がありますが
それを差し引いてもかなりの旨さ。しまった!もっと早く食べておくべきだったなぁ。( ̄Д ̄;;
二人前、十二手振りがものの数分でなくなってしまいました。(^▽^;)

wataya06

蕎麦湯もまた蕎麦の味が濃厚に出てて旨いですね〜。
いつものように蕎麦湯に残った薬味を入れて、ほんのり火が通ったネギをいただきます。
シャキシャキ感とほどよい辛味が残ったネギを〆に楽しんで店を出るのでした。

ちょっと調べたところ関東にもへぎそばの店が何軒かあるみたいです。
近くに行った際は是非ともお邪魔したいですね。