01

夜はだいぶ涼しくなってきましたね。この日は新京成線で北習志野駅へ。
北習志野には東池袋系大勝軒である「北習大勝軒」と、線路を隔てた向い側に
永福町系大勝軒である「大勝軒」があります。歴史はこちらの大勝軒の方が古いんだとか。

02

夜8時半過ぎでしたが中々の盛況ぶり。ラーメン・600円を注文。
お盆に乗せられて出てきた丼は驚くほどに大きい。麺が2玉入れられておりボリューム満点。
予めネットで調べて、昼を少なめに食べて良かった。(^^;

写真だとあんまり大きく見えませんが、実は写ってるレンゲのサイズはかなり大きいんですよ。
麺は珍來製でお馴染みの味。ちょっと茹で過ぎに感じましたが無難に美味しいです。

03

スープは煮干しの風味がよいですね。表面をラードが覆い、最後まで熱々で食べられます。
煮干しラーメンというと近くでは「赤坂味一」を、遠くでは「伊藤」を思い出します。
ただこちらは煮干しの味はさほど強烈でなく、バランスの取れた醤油ラーメンといった印象。
普通でも大盛サイズの丼を抱えるようにして食べること20分、ようやく完食。(^▽^;)
オーソドックスな昔ながらのラーメンを腹一杯食べたくなったらまたお邪魔しようと思います。

・・・でも再訪は涼しくなった頃かな〜。(^^;