01

栃木県宇都宮市といえば餃子で町興しをしていることで有名ですね。
8月下旬に船橋東武の物産展に「宇都宮餃子 みんみん」が出店していました。
実は餃子って私が滅多に食べないものの一つ。理由はあまり美味しいと思えないから。(^^;
これまで感激するほど旨い!と思える餃子を食べたことがないのですよ。

02

てなわけで今日こそは旨いと思える餃子に出会えることを期待して
焼餃子定食・320円を注文。美味しい餃子だったらもう一皿ぐらいは食べられるかな。

03

食欲をそそるいい焼き色してますね〜。早速一口いただきます。
・・・う〜ん、微妙。( ̄Д ̄;; 中はジューシーな肉汁がほとばしるわけでなく
野菜のシャキシャキした食感が活きているわけでもなく、普通に旨いかも?と思える味。
中身はちょっとパサついてますね〜。

04

この羽根がカリカリして食感がよく、香ばしいのはよかったですが
それ以外はなんら特長がなく、スーパーで売ってる冷凍餃子との差を感じることができません。

宇都宮でももっとも老舗の餃子専門店が特別出店ということで期待していただけに残念。
値段が安いのは嬉しいんですけどね。(^▽^;)
ただ物産展で本店の味を100%再現するのはとても難しいので、本店でも一度食べてみたいですね。

05

この日の土産は栃木県塩谷町の「富次郎」の鯛焼きにしました。
やはり実演販売されると客の財布のヒモがゆるみますね。まだ暑いですが中々の売れ行きでした。
豆乳入りの鯛焼きは上品な甘さでみんなに好評でございました。