01

前回の記事のコメント欄でつきじろうさんにオススメされたまぐろ丼を食べに「瀬川」へ。
開店時間に合わせて7時に行くもまだ準備中でして、7時半過ぎに開店。
現在は7時半が開店時間なのかも?

02

まぐろ丼を注文し、待っている間にカウンターの写真を一枚撮らせていただきました。
築地ではちょっと珍しい清潔感あふれるカウンターですね。

03

女将さんのすばやく丁寧な手つきで盛り付けられたまぐろ丼・800円です。
カウンターが白いので鮮明な赤が際立って美しいですね〜。
まず一口マグロのヅケのみをいただくと、脂がのってて口の中で溶けます。
本マグロの赤身を使ってるとのことですが、これは他の店なら中トロで出せるかも!?

04

マグロ自体の味も濃いです。マグロの脂の旨さを堪能したいなら前回食べた
限定今だけ丼がオススメですが、赤身の旨さを味わうならこちらがベストかも。
赤身といっても脂のノリは充分なので赤身と中トロのいいとこどり!みたいな丼ですね〜。
ヅケの味付けは控え目で、大葉と生姜、わさびと最高のバランスを生んでます。

05

今回も旨さに翻弄されながらひたすら丼をかっ込むこと10分弱で完食。
大満足でした。築地の食べ歩きの達人の言うことに間違いはないなぁ。(^▽^;)
メディア露出の多い場内の海鮮丼専門店で食べるよりも
こちらでまぐろ丼を食べるほうが断然オススメですぞ!(゚∀゚)b