01

近所の「栄昇らーめん」に半年ぶりにお邪魔しました。
つけ麺が前回食べたときからかなり美味しくなったという情報は得ていたのですが
提供時間が平日の二時半から六時なので中々来れなかったのです。
麺は極太麺が選べるようになり、つけダレも2種類から選択できるようになってますね〜。

02

麺は未食の極太麺、つけダレは豚コクで栄昇つけ麺普通盛・750円を注文。
醤油味玉・50円もここに来たら必ず頼んでしまいます。

03

茹で上がりに10分ほどかかる極太麺は強いコシを持ちワシワシと食べるタイプ。
ただ食感が重視された麺なので小麦の味や香りはそれほど強くありません。
目黒屋」や「TETSU」のように麺だけ食べても旨いタイプが好きな私は
ちょっと苦手な麺です。(^▽^;) 小麦の風味が強い麺が好きなんですよね。
後味にちょっと嫌な香りが残るのも気になります。
自家製麺でない店にとっては仕方のないあの匂いかな?

04

豚コクのつけダレは豚骨のダシが強く出てますが臭みはなく
油はくどくないので意外と後味がさっぱりしてます。カエシはやや強めですが
割りスープを始めからポットで用意してくれるので自分好みの濃度に調整できます。

前回の魚介の味が強いつけダレもいいですが、これも中々旨いですね。
普通盛で300g以上ある麺がすぐになくなりました。

05

味玉は黄身のトロトロ加減をちょっと変えられたみたいですね。これも美味でした。

まだ荒削りな感はぬぐえませんが、半年振りに食べたつけ麺は確かに美味しくなってました。
次回お邪魔したときはまた進化しているでしょう。次の訪問が楽しみです。