01

船橋で旨い蕎麦を食べるならここ「船橋更科」がオススメです。
前回の記事は去年の4月ですが、それから2度ほどお邪魔しており味の良さは確認済み。
もっと頻繁にお邪魔したいのですが駅から遠いんですよね〜。(^^;

02

駅から10分ほど歩き、店に着いた頃には体は冷え切っておりました。
温かい蕎麦を食べたいところですが注文するのはもう既に決めてありました。
この店の常連である友人が旨いと太鼓判を押すメニューです。

03

それがこの鳥団子そば・880円です。
もりそばですがツユは熱々なのでこの時期でも美味しく食べられます。
レンゲが入ってる器は蕎麦湯専用。(*゜v゜*)

04

エッジの立った蕎麦は見るからに美味しそう。まず蕎麦だけで食べるとすんごいコシ!
香りはそれほど強くありませんが甘みを感じる旨い蕎麦です。

05

熱々のツユは濃い目で甘さよりも辛さがやや勝ってます。
蕎麦自体の味に負けないために、ツユの味も強めにしているんでしょうね。

そしてゴロゴロと入れられた鳥団子がまた旨い!(=゜∇゜)
あら挽きの鶏肉のつみれは食感が豊かながらも柔らかく、口の中で肉汁がジュワッと!
団子から染み出るその肉汁がツユの味をまろやかにします。柚子との相性も抜群ですな。

06

鳥団子と蕎麦をハフハフしながら食べ進め、気がつけば完食。
いや〜、美味しかった。(゚∀゚)b その後はもちろん蕎麦湯をお願いします。
蕎麦よりも濃厚に味を感じる蕎麦湯を楽しみながらマッタリと・・・。
残った薬味をちょこっと煮てピリッとした辛味を味わうのも乙なもの。
外の寒さに耐えうるために蕎麦湯をいつもより多目に飲んでから家路を急ぐのでした。

P.S.魔神さんが「麺屋 嘉夢蔵」のレポを上げられました。
こちらでも私の記事から追記でリンクさせていただきました。
興味のある方は是非どうぞ。