01

「高はし」に行ってきました。ここの記事も気がつけば10回目ですね〜。
店頭のメニューを見ると 『武力介入を開始する』 と穏やかでない文字が!
これもガンダムネタなのかな? 「Z」までしか見てない私にはよく判りません。(^^;

おっ! キンメの煮付けがあるじゃないですか。
定食にしても1800円と「高はし」にしてはお手頃だし、今回はこれに決定。

02

地きんめ煮定食(銚子産)・1800円です。見事な大きさの金目鯛ですね〜。

03

肉厚の身は箸を入れるとスッと切れて、口に入れるとふんわり。
脂がのってるので とろん として旨味がじんわりと伝わってきます。
これは美味いなぁ。(=゜∇゜)
銚子沖で獲れるキンメは脂のノリがいいことで有名なんだとか。

素材の味を殺さない上品な味付けなのも私好み。味付けは控え目ですが
キンメの旨みがたっぷり出てるので物足りなさはないですよ。
赤むつ煮を食べたときも思いましたが、煮汁を持ち帰りたくなりました。(^^;

04

特に脂がのってる皮目のところに煮汁をたっぷり絡ませた後
ご飯にのっけていただくと、これはもうたまらない美味しさ! (゚∀゚)b
気がつけばキンメは骨とヒレだけになってました。(^▽^;)

常連である八面大王さんの言われた通り、CPの優れた一品でした。
迷わずGOとオススメされた小甘鯛の焼き物もいつか食べなければ!
築地の御大も絶賛された 小あまだい一夜干し の記事はこちら