01

この日は秋葉原に寄る機会がありまして、昼過ぎに食事でもと思い
ブラウニー」に向かって歩いていましたが、途中の道で吸い込まれるようにこちらへと。
お邪魔したのは1年半振りの訪問になる「サンボ」です。

02

注文するのは 前回 と同じく お皿・450円。
原材料の価格高騰により値上げをする店も多い中、こちらでは値段据え置きなのが嬉しい。

03

3分ほど待って、お皿と1年半振りの再会です。昔、秋葉原に来たときはよく食べてたなぁ。
旨くてボリュームがあるのに懐に優しいのが大きな魅力。(=゜∇゜)
写真では判りにくいですが、ご飯の量はかなり多目です。
「吉野家」の大盛より多いんじゃないかな?

04

皿の上には牛肉がごっそりと乗せられ、他には豆腐、ネギ、白滝が。
これはまさしくすき焼きですな。味付けは変に甘辛いことはなく、上品な薄味で私好み。
ちなみに 牛皿 を注文すると、肉がてんこ盛りになります。初めての方はご注意あれ。(^^;

05

もちろん、ご飯に豪快に乗っけて食べても美味いです。
あまり彩りが良くないので、紅生姜を加えてみましたが、イマイチ旨そうに見えない・・・。
(-ω-;) うーむ、私の技量ではこれが限界だな。

06

何の変哲もない白滝もここで食べるとやけに旨いなぁ。
丼を抱えて貪るように食べること10分で見事完食! (゚∀゚)b

美味しさと満腹感、そして懐かしさを同時に得られた満足なひと時でありました。
いつもでも変わらずここにあって欲しいなぁ。