01

ここ数日忙しくて食べ歩きの記事を書く時間が取れません。
申し訳ありませんが、今回はストックからチェーン店「てんや」の記事を。

02

店内に入るとそそられるメニューを発見。松茸のかき揚げが入った丼とのこと。
お値段もそこそこ手頃ですし、これにすることに。

03

秋の松茸天丼・880円です。
具は海老x2、広島産牡蠣、松茸かき揚げにいんげん。盛り付けが美しい。 (=゜∇゜)

04

2本入った大振りの海老は冷凍ものではありますが、甘み、食感ともに中々のもの。
機械で揚げている割には衣の状態も悪くありません。

05

そして揚げ方の良さに驚かされたのがこちらの牡蠣の天ぷら。
衣は薄いのにふんわりと揚げられ、中の牡蠣の火の通り具合が絶妙。
使われている牡蠣も思った以上に質の高い大きくて旨味の強いもの。

06

かき揚げは程よい厚みで火の通りを考えてかリング状の形をしています。
ここのかき揚げを昔頂いたときは、かなりの厚さだったにも関わらず
機械揚げのせいか中まで火が通っていないことが多々あったのですが、これは完璧。
サックリした食感がいいですなぁ。

07

かき揚げの具は松茸、ハモ、銀杏、三つ葉。
松茸の味はそれなりながら、香りがやけに強いのはもしかするとパウダーの力かな? (^^;
ハモのギュッとしまった身の歯ごたえと、銀杏のほのかな苦みと三つ葉の香り。
値段を考えてもそこまで良質のものは使えないと思うんですが、組み合わせの妙でしょうか?
中々美味しいです。

久々に「てんや」で食べましたが満足の一杯でした。
特に牡蠣の天ぷらは、これだけの丼を作ってほしいほど気に入りました。(゚∀゚)b
また時間が取れないときにお邪魔しようと思います。