01

この日は半蔵門線を使う機会がありまして、神保町で途中下車して宿題店へ。
やってきたのは「天婦羅 いもや」です。実はどこにあるか調べるのを忘れておりまして
以前お邪魔した「天丼 いもや」で場所を教えてもらいました。 (^^;

「天丼 いもや」から徒歩30秒ぐらいのところにあるんですね〜。
店内を覗くと昼時を過ぎているのに席の7割が埋まっています。人気ですなぁ。

02

こちらのメインは天ぷら定食とえび定食でそれぞれ650円と850円。安いなぁ。 (=゜∇゜)
今回は基本の天ぷら定食に2品追加してもらうことに。

03

天ぷら定食・650円 に あなご・200円といも・100円 を追加。それでも1000円を超えないとは!

04

定食には海老、キス、イカ、かぼちゃ、春菊。
目の前で大鍋で豪快に揚げられた天ぷらはふんわりとした仕上がり。
魚介ネタは冷凍モノではありますが、火の通り加減もよく甘みもしっかりと感じられます。
イカが硬くて噛み切れないのは「天丼 いもや」と同様かな。 (^▽^;)

05

最も気に入ったのは追加で注文したあなごでした。200円とは思えないほどの大きさ。
でっかいので2つに割らないと天つゆにつけられません。(^^;
表面はサックリ、中はふんわりとした理想的な揚げ上がり。

06

そして嬉しかったのが「天丼 いもや」と同じくご飯と味噌汁が美味しかったこと。
3時半という中途半端な時間帯にお邪魔したのに炊き立てツヤツヤのご飯が。
引っ切り無しに訪れる客のおかげでご飯が冷める暇もないんでしょうな。
シジミの味噌汁も味が濃い目でいいお味。

07

たっぷりの天ぷら、ご飯、味噌汁と格闘するように食べること10分ちょいで完食。
食後の満腹感と満足感、お値打ち感はかなりのものでした。
「いもや」には天丼、天ぷらの他にとんかつの店もありますが、そちらは店内撮影NGとのこと。
残念ながら記事には出来ませんが、そちらにもお邪魔してみようと思います。

10月にお邪魔した「天丼 いもや」の記事は こちら