01

この日は親子丼で有名な人形町の「玉ひで」にやってきました。
ところが結構な寒さにもかかわらず、そこには20人を軽く超える行列が・・・。
人気ありますね〜。待ち時間がかなり長くなりそうでしたので、今回は断念することに。

02

というわけで「玉ひで」から歩いて数分のこちらで土産を買って帰ることに。
いなり寿司が旨いと評判の「志乃多寿司総本店」です。
ここはあの魔神さんが5ッ星をつけるほどの味。是非一度食べたかったんです。

03

購入したのは 志乃多(6個入り)・567円と ひとくち五目(5個入り)・578円。
注文を受けてから握るのがこちらのスタイルです。

04

左の志乃多は何も具が入っていない普通のいなり寿司で
右のひとくち五目はシャリに海苔やゴマ、刻まれた椎茸などがまぶされ、底には栗が。

まずは志乃多からいただくと、これがとんでもない美味しさ! (=゜∇゜)
シャリは酢の加減が絶妙で、油揚げの甘さはすっきりしていて後味にいやらしさがありません。
具沢山なひとくち五目も豊かな食感が味わえて美味しいですが、志乃多の方が断然私好み。
こんなに軽くて美味いいなり寿司を食べたのは初めてかも。

05

志乃多のお揚げをはがしてみるとこんな感じ。
シャリの一粒一粒が潰れていないのが判るでしょうか?
それでいて簡単に崩れたりはせず、口に入れるとふわっとほどけるような食感。
この軽さの秘密は巧みな握りにあったんですな。

06

なるほど、こりゃ魔神さんが美味すぎるというのも判ります。
私も瞬く間に6個全部食べてしまいました。 (^▽^;)

07

人形町の土産というと人形焼が定番なんでしょうか?
しかし私の定番はここのいなり寿司になりそうです。特に年配の方には喜ばれるだろうなぁ。

5ッ星をつけられた魔神さんの記事は こちら