01

金曜の朝は「米花」へ。築地には宿題が沢山あるのに、ついついここへ吸い込まれてしまう私。
店頭には新しい看板が! どなたの作品かは看板を隅々まで見れば判ります。 (^^

02

いただいたメニューは鯛の煮付け定食。木曜の鯛の残りかな?
旦八さんが来られたときは鮭の塩焼きがメインだったみたいですね。

03

小鉢にはぬたと、牛肉とゴボウの煮物が。
シャキシャキしたゴボウが旨い! ゴボウと牛肉って相性いいですね。

04

こちらで初めていただいたぬたは、酢味噌の酸味がやや強いけどいいお味。
K崎さんなら日本酒が欲しくなるとこでしょうか?
暑くなってくると、こういうさっぱりした一品が嬉しいんですよ。

05

鯛の煮付けも濃い目の味で、ご飯が進んじゃいます。 (^▽^;)
お米一粒残すことなく綺麗に平らげてご馳走様!

私の後にお邪魔された旦八さんの記事は こちら
かやくご飯は私も是非食べてみたかったなぁ・・・。

06

「米花」を出たあとは「ひよ子」へと。こちらも朝早くから営業されています。

07

今回注文したのは ハムトーストサンド・270円。
注文が入ってからこんがりと焼かれたパンは熱々!

08

分厚く切られたハムがたっぷり入って美味いですぞ! これで270円は驚異的・・・。

09

ブルーベリージュース・230円もさっぱりして美味でした。
軽食と飲み物をいただいてワンコインで済むのが嬉しい。 (゚∀゚)b
こちらも「米花」のように御家族で営業されてるので、この値段が実現出来るのでしょうね。