01

夏だからと・・・、お盆前にスタミナをつけにやってきたのは「八千代」です。

02

とりあえずスタミナ食(?)のチャーシューエッグは決定として
もう一品何かつけたいところ。ここはやっぱり旬のハモをいっときますかね!

03

チャーシューエッグ定食・1200円 です。
追加でオーダーした ハモフライ・500円 も同じ皿に乗せられるので、どちらも少し窮屈そう。

04

さてまずはハモフライを。バシッと立った衣にかかるタルタルソースがまた美味いんですよ。
そういやタルタル多目にしてもらうの忘れてた・・・。

05

身はクセがなく甘みの強い白身魚のような味わいで、豊かな弾力が魅力。
サクサクの衣と相まって実に食感がいいですね〜。

06

そして主役のチャーシューエッグを頬張ります。
・・・美味い! 柔らかく肉汁たっぷりで、ほのかに香る八角などのスパイスがいいアクセント。

07

次に半熟目玉焼きの黄身を潰し、2枚目以降はそれに絡めていただくのです。

08

とろっとろの煮豚にトロットロでまろやかな黄身をたっぷりつけていただくと
あまりの旨さにぽわ〜んとなります。まるで桃源郷にいるかのよう・・・。 (゚∀゚)b

ただ一つ残念なのは、こちらも「かとう」と同じくご飯が柔らかめなこと。
ご飯が私好みの味だったら完璧なんだけどなぁ。 (^▽^;)

チャーシューエッグ+アジフライを食べられた shun325さんの記事は こちら
+海老フライを食べられた つきじろうさんの記事は こちら
+ヒレカツを食べられた 神崎さんの記事は こちら
+ホタテフライを食べられた のんさんの記事は こちら

09

帰りに場外の「ゆで太郎」→「三陸亭」と立て続けに閉店した場所に来てみるとこの貼り紙が。
新しい店が出来るとしたら、何の店だったら嬉しいですかね?

築地の客に需要があるもので、他の店が売っていないもの。
しかも築地にあってこそ意味があるものとなると・・・、うーん、難しいなぁ。 (^^;