01

「小田保」にやってきました。

02

注文したのは チキンソティー・1100円。
つきじろうさんの記事で読んで以来、いつか食べようと思っていた宿題メニューです。

03

なるほど・・・、つきじろうさんが言われた 肉の土石流 という表現がぴったりの迫力!

鶏のもも肉がこんがりと焼かれ、皮はパリパリ、身はしっとりジューシーに仕上げてあります。

04

味付けは「小田保」にしては濃い目ですね。甘辛いソースがたっぷりとかけられます。
キャベツとこのソースを絡めて食べるとまた旨いんですよ。

ただ鶏肉に脂がたっぷりなのとソースが濃いので、後半飽きてきます。
つきじろうさんのように野菜サラダを追加してもよかったかな? (^^;

05

オン・ザ・ライスの写真も一枚!
毎回何の意味があるのか判りませんが、一応撮っておきました。 (^▽^;)

食後の感想としては、美味しかったけどソースに一工夫欲しいところ。
個人的には大根おろしをたっぷり使った和風のソースを選べたりすると嬉しいなぁ。

つきじろうさんのチキンソティーの記事は こちら
そういや「さのきや」のまぐろ焼きを食べるのを忘れてた・・・。