01

この日お邪魔したのは神田にある鰻の名店「きくかわ」です。

02

ここのメインは鰻重ですが、ボリュームがある大串うな丼が特に人気なんですよ。
私の前の客がこれを大盛で注文してまして、空腹だった私も反射的に大盛でお願いしました。

03

注文してから10分弱で 大串うな丼・2700円 が運ばれてきました。早いなぁ!
ただ驚かされたのは出来るまでの早さだけではありませんでした。

04

丼というより小さめのおヒツ?いや洗面器だなこりゃ。 (^^;
鰻も大きいのですが、その下にみっちりと盛られたご飯の量に圧倒されちゃいましたよ。

05

こちらの大串うな丼は、半分はそのまま食べ
もう半分は薬味を入れて混ぜご飯風にして食べるのがオススメとのこと。

06

オススメに従ってまずは普通にいただきます!
鰻は肉厚で脂のノリは最高潮。表面はパリッと焼かれて香ばしく、身はトロットロ。
ハチミツを使うというタレも決してくどさはありません。美味いじゃないですか! (=゜∇゜)

ただどんなに食べ進めてもご飯が一向に減りませんよ。 ( ̄Д ̄;;

07

なので半分食べる前にネギとワサビを乗せて、混ぜご飯にはせずにいただくことに。
これも文句ない美味しさ! (゚∀゚)b
不思議とワサビを使ったほうが、タレの味がよく判りますね。

美味しかったので完食出来るかな!?と思いましたが、ご飯の多さにあえなく撃沈・・・。
ご飯を残したことを店の方に詫びると、『 大丈夫ですよ〜、気にされないでください〜。 』と
にこやかに言っていただきましたが、しばらく自己嫌悪に陥る私でした・・・。 (-o-;

魔神さんが鰻重を4年前に食べられたときの記事は こちら

*来週から月水金の更新に戻ります。今日は久々に築地に行ってきたので、月曜はその記事を・・・。