01

1月末に浅草に行ってきました。

02

お邪魔したのはメディアでも評判の「天丼 まさる」。
昨年来たときは残念ながら営業してなかったんですよね。

03

店内に入ると先客は1名。壁には芸人やタレントのサインがいくつも貼ってあります。
右から2番目のサインが誰のものか、ご存知の方おられるでしょうか?

04

天丼は2種類。観光地浅草とはいえ高いなぁ・・・。 (^^;

05

味噌汁が別売りということで、こちらも注文することに。

06

ごま油の香りが漂う中、待つこと10分少々で運ばれてきました。
大入江戸前天丼・3500円 と 味噌汁・200円 です。
ネタが大きすぎてフタがしまらないので、横にそえるように置くのがこちらのスタイル。

07

そびえ立つ見事な車海老に目を奪われます。
写真だと判りづらいですが、ネタは車海老、江戸前穴子、キスにメゴチの四種類。
野菜は一切使ってません。

海老はさすがにいいものを使ってますね。太くて食べ応えがあり、甘みも充分。
ただ弾けるような身の弾力はないかな。

08

穴子の上に他のネタを無造作に乗せてる感じ。 (^▽^;)
海老をフタに移動させましょう。

09

海老をどけるとキスとメゴチが姿を現します。
天ぷらは揚げたあとにツユにつけて、たっぷり味を染み込ませるやり方。
衣がフニャフニャになりますが、これはまぁ、好き好きですな。

10

そしてその下には穴子。
大きさも太さも「天房」の穴子に比べると少々迫力不足。コレに関しては築地の完勝かな。

こちらはごま油100%で揚げており、魔神さんは香りが強すぎることに難色を示されてますが
私はこの香り結構好きですね。素材の香りが判り難くなるという意見には賛成しますが。 (^^;
ツユに関しては砂糖を使わないキリッとした辛目のタレで、後味がさっぱり。
漬物や別注文の味噌汁の味もよく、もっと安ければ頻繁にお邪魔したいというのが私の感想です。

11

長年食べたいと思っていた天丼を、並ばずに食べることができて満足。
この味を覚えているうちに、「天房」の天丼も食べに行こうと思います。

魔神さんが12年前に食べられたときの記事は こちら

12

帰りに気になる店を発見。
以前、寺門ジモンが「取材拒否の店」という深夜番組で紹介してたシチューの店です。
浅草にはお邪魔してみたい店がたくさんありますね。次はどこへ行こう。