01

カキの季節もあと一ヶ月ということで、カキ料理を求めて「禄明軒」へやってきました。

02

注文したのは カキバター焼ライス・800円。場内では最安値かな?

03

カキは「たけだ」や「小田保」ほどのサイズではありませんが、それでも充分立派な大きさ。
いい厚みしてるじゃないですか。

04

付け合せのキャベツがこんもりと盛られるのが嬉しい。
上の部分はソースで、下の部分はカキの旨味がたっぷり出たソースに絡めていただくのです。

05

カキバターにも辛子って意外と合うんですね。
このソースをご飯にちょいとつけてもまた美味いんですよ。 (゚∀゚)b

06

今度はお気に入りのハンバーグにしますかね。目玉焼きをトッピング出来たら嬉しいなぁ。

07

おまけで先日お邪魔したこちらの記事も。
場外の牛丼の「大森」の隣に新しく出来たおむすび屋「百千」です。
なんでもみゆき米という特別なお米を使っているとか。

08

場内で食べた後だったので、鮭のおむすびを一つ買っていただきましたがこれが旨い!
具が多く、口に入れるとご飯がふわっ!とほぐれます。握り具合が絶妙なんですよ。

09

温かい鮭汁とのセットなんかもあって寒い時期にも重宝しそう。
しばらくは築地に行く度に、ここでおむすびを買ってみようと思います。