01

今日は久しぶりにマグロ専門店の「又こい家」に行ってきました。

02

店頭の貼り紙を見て、思わず飛び込んでしまったのです。
『本気を出します。』と言われては、試さないわけにはいきませぬ。

03

注文したのはもちろんその本気を出したメニュー、又こい丼・1000円。
酢飯の上に錦糸玉子が引かれ、その上に赤身と中トロが乗せられます。

04

最高級の天然インドマグロ使用とのこと。赤身の味わいは少々物足りなさを感じるものの
脂ののった中トロはスッと脂が溶け、甘みがズバン!とやってきます。

これが大トロだとクドさを感じるかもしれませんが、中トロなのでちょうどいいですね。
「瀬川」の中トロの丼と比べると、シャリや薬味とのバランスなど劣る面はあるものの
1000円という値段を考慮すると、CPは決して悪くないと思います。
こちらにお邪魔されたことのない方も、この機に伺ってみるのもいいかもしれません。

05

さて丼を食べ終えた後は「米花」へ。
神崎さんがおられるかな〜とやってくると、先ほど帰られたとのこと。
しかしいつもコメントをいただいている釣リキチ四平さんがいらっしゃいました。
そしてご友人を連れてまいたーんさんも。お二人に挨拶をさせていただきました。

06

注文したのは 焼鳥・2本で400円。「米花」の焼鳥は新鮮で全然臭みがないんですよ。
これなら鶏肉が苦手な方も食べられるのでは? これを食べながら四平さんとお話を。

よくジローさんに『四平ちゃんの話が面白くってさ〜。』と聞かされてましたが
たしかに面白い。私の知らない業界の話など驚くことばかり。
へぇ〜、ほほ〜とただうなずくだけの私。 (^▽^;)
そこへジローさんも興味深い話を乗せてきて、私はただただ聞くばかり。
気がつくとあっという間に30分以上が過ぎておりました。

ここに神崎さんがいたらますます盛り上がったかも? と思いましたが
それだとメンツが濃すぎて『沼』を飛び越えて『カオス』となっていたかもしれませんね。 (^^;
釣リキチ四平さん、まいたーんさん、築地でお会い出来たときはまたよろしくお願いします。