01

この日は場外にある「虎杖裏店」を初訪問。「表店」からほんの少し離れたところにあります。

02

お目当ては先日テレビでその存在を知った、具に鮪の頬肉を使ったラーメンです。

03

鮪チャーシュー麺・1000円です。
ちなみに店内でこれを頼んだのは私一人。他の客は全員がカレーうどんを注文してました。

04

スープは鮪を使わず、鶏や昆布などであっさりと仕上げた和風味。結構いいダシ出てます。
中細の麺には軽くウェーブがかかっていて、スープとの絡みも中々。
上にかけられたマグロフレークのカリカリとした食感が、よいアクセントになってます。

05

チャーシューは鮪の頬肉に片栗粉をつけ、スープでサッと煮込んだもの。
なので厳密に言うとチャーシューではないのですが、驚くほど柔らかく、スープに合ってます。
鮪の血合いの部分に若干クセもありますが、個性の範囲内に抑えられてますね。
万人受けする味かどうかは疑問ですが、私は気に入りました。

06

これはまさしく築地でしか食べられないラーメンだと思います。
個人的にはオススメですが、スープが上品なのと値段が高めなので築地では受けないかも。

いつまで出されるメニューか判りませんので、興味を持たれた方はお早めにどうぞ。 (^^;
昼11時半から提供しているそうです。

07

お! 蒸し牡蠣ですか。これも旨そう。でも酒呑みの人は隣に目がいっちゃうのかな?