01

「高はし」に2ヶ月ぶりにお邪魔してきました。
店頭のメニューに好物のまこかれいがあるのを発見! しかし残念ながら既に売り切れ・・・。
お手頃な値段なのに、旨くてボリュームもあるので人気なんでしょうね。

02

というわけで「高はし」の煮物の定番の一つである金目鯛の煮物にしました。
銚子産 地きんめ煮定食・1800円です。

03

素材を活かす自然な味付けが相変わらずお見事! 身は充分に脂がのって、とろんと溶けます。
「高はし」だとこれは初めて来た人向けの入門的メニューではないかと勝手に思ってます。
年を通して出されますが、安定して美味い金目鯛を用意するには苦労されてるんでしょうね。

04

あと焼き物も一品。大好物の あなごの白焼き・1500円 を注文しました。
この日の穴子は身の厚みこそ普通でしたが、脂ののりは中々のもの。

05

ひっくり返すと美しい焼き目が。パリッとした食感がいいですね。

私が食べられなかったまこかれいを注文されたつきじろうさんの記事は こちら
魚汁と『味が濃厚すぎる!』とまで氏に言わしめたマグロの刺身にも興味津々です。

キンメと一文字違いですが、お値段は倍以上のキンキを堪能された旦八さんの記事は こちら
たまたま私と同じ時間に来店されていたようです。 (^▽^;)