01

先週は2日連続で「米花」へ。
実は「高はし」のまこがれいを狙ってたんですが、2日とも看板に記載なし。
もう今期は入荷がないのかもしれませんね〜。

02

この日のおまかせは最近「米花」でよく登場する ヅケ丼。
小鉢のひじき煮からまずはパクリと・・・、ここの煮物は安定して美味いですな。

03

酢飯の上に分厚く切られた真鯛の刺身がドドン!と。
味がいい具合にしみてますね。たっぷりかけられたゴマがいいアクセントになってます。

04

甘みの強いホタテと、柔らかく臭みの無いアオヤギも文句なし。

05

そして鯛のアラが入った潮汁がまた絶品でございました。
このスープで雑炊作っても美味いだろうなぁ・・・。

06

フレッシュなのが売りの レバー・200円 も注文。若焼きでいただくと最高ですぞ!

07

翌日にも「米花」へ。この日のおまかせは マガレイの煮付け。
小鉢は野菜サラダでした。シャキシャキで新鮮な野菜が目を覚まさせてくれます。
特に旨かったのがアスパラ。まさに今が旬なんでしょうね。

08

主役のカレイは旬も終わりの時期ですが、身の厚みは中々。
身だけでなく、卵と肝も美味しいのが嬉しい。

09

このエンガワのとこも美味いんですよ。
小骨が多くて食べにくいんですが、ついついしゃぶりついてしまいます。(^^;

そうそう、この日は『 大空のパスポート 』のしょうさんと初めてお会いできました。
しょうさんは美味しいものを食べ歩いておられる方で、色々と興味深い話を聞けました。
ブログの記事の裏話なんかもお互いに・・・。また築地で会えることを楽しみにしております。