01

この日「高はし」にやってくると、看板にまこかれいの文字が!
しかも店内を覗くとまだ売り切れてない様子。こりゃ食べないわけにはいきません。

02

もちろん定食でいただきます。江戸前肉厚まこかれい煮定食・1800円 です。
左上に見えるのは追加注文した あなごのにこごり・500円。
こちらもあるときは必ず食べておきたい一品です。

03

このアングルだと身の厚みが判りやすいですね。
まこかれいって時期的にいつ頃まで出されるんでしょう?
1シーズンに必ず一度は食べておきたい美味しさ! なんとか間にあってよかった。 (^^;

04

そしてもう一人(?)の主役である煮こごりは・・・。

05

やっぱりご飯に乗せるでしょ! ( ゚Д゚)
ご飯の熱でゆっくりと煮こごりが溶けて、お米に煮汁がしみこんでいきます。
それだけでも美味いんですよ。まぁ、穴子も一緒にいただくともっと美味いんですけど。
まだ穴子の中がほんのり冷たいままで食べるのも乙なものですな。

06

さて「高はし」を出た後は神崎さんとバッタリ会って、隣の「米花」へ。
最初は焼鳥だけを食べて帰るつもりでしたが、神崎さんの食べておられるものが
あまりにも旨そうだったので、私も注文することに。

07

それがこの 金目鯛の塩焼き。脂ののった金目は塩焼きも美味いですね〜。
あまりに美味いのでご飯が欲しくなり、結局おまかせ一人前をいただくことに・・・。

朝から美味い煮魚と美味い焼魚の両方を堪能してしまいました。 (^▽^;)
この日の「米花」のおまかせの詳細を知りたい方は、神崎さんの記事をどうぞ。 こちら