01

新小岩の「麺屋 一燈」に再訪してきました。
こちらは濃厚系と淡麗系の二つのスープがありまして、それぞれが評判という珍しいお店。
前回は濃厚系のつけ麺をいただきましたので、今回は淡麗系のラーメンを注文。

02

特製芳醇香味そば(塩)・900円 です。
特製にするとチャーシューが増量され、味玉と海苔が加わります。
ノーマルのラーメンに150円追加するだけでかなり豪華になりますね。

03

淡麗系の清湯スープは鶏がメイン。鶏の後を追うように魚介の旨味と香りがやってきます。
ダシがしっかり出ながらもすっきりとした後味。バランスも悪くないですね。

そして低温調理されたチャーシューが絶品なんですよ!
柔らかく、肉の味が濃く感じられます。今度はチャーシューラーメンにしよう。

04

麺は中細ストレートでスープとの絡みがよく、小麦の甘みと香りが豊か。
ちょっと硬めの茹で加減で、気持ちよくパツンッ!と切れます。

05

途中からこの香味油を投入すると、ニンニクや唐辛子、干し貝柱の風味が加わり
スープの味がガラリと変わるんですよ。これは面白いですね〜。

06

麺と具を食べ終えた後のスープがまた美味でございました。
濃厚系もいい味してましたが、淡麗系もかなりのクオリティ!
次回来た時はどちらを頼むか悩みそうです。 (^^;

07

開店祝いには名店の名前がズラリと。
成田の「麺屋 青山」、「麺や 福一」にも久々にお邪魔したいものです。

半熟味玉濃厚魚介つけめんを食べられた魔神さんの記事は こちら
私と同じ特製芳醇香味そば(塩)を食べられたしょうさんの記事は こちら