01

先週も「米花」には二度お邪魔して来ました。

02

木曜日にいただいた おまかせ がこちら。
メインはサバ味噌とブリ大根。
「米花」では小鉢が何種類も出てくることがありますが、この日はメインが2種類。 (^^;

03

サバも美味でしたが、ブリもこの時期だけあって脂がのってますね~。
分厚くきられた大根も中までしっかり火が通ってます。

04

そしてこの日の小鉢がまた美味でした。
タコの煮物なんですが、ちょっと洋風の味付けで「米花」ではあまり食べたことのない味。
しょうさんがいたら味の分析をしてくれたと思うんですけどね。 (^^;

05

翌日の金曜日にいただいた おまかせ はこちら。

06

小鉢は大根の葉、里芋、イカ耳の煮物。
実は私、里芋って昔から苦手だったんですが、「米花」では不思議と食えるんですよね。

07

メインの丼には酢飯を覆い尽くすようにブリの切身が乗せられております。
ブリ丼とでも名づけましょうか。脂のノリが凄いですね~。 (^▽^;)
食べてみると天然モノならではの身の弾力が。この辺が養殖のブリとは違うところですね。

08

裏を見るとお腹の部分の切身が極厚で!
しばらく醤油に漬けて、セルフ漬け丼スタイルでいただくと大変旨かったです。

先週はブリの旨さを煮物と刺身で堪能させていただきました。