01

2010年最後の更新は、今年最もお世話になった「米花」の記事で。
先週火曜にお邪魔するとほぼ満席。入り口のお客さんに席を移動していただいて私も着席。

02

この日のおまかせはこちら。メインはかき揚げでサラダが大皿で登場。
小鉢にはメンマと大根の煮物。「米花」の大根の煮物は何度食べても飽きませんね。

03

野菜の上にはみじん切りされたゆで玉子と玉ねぎ。
軽く酸味をきかせてドレッシングみたいになってます。ポテトサラダももちろん自家製。

04

でっかいかき揚げはご飯の上に乗せてかき揚げ丼に。
見た目だと何のかき揚げだか判らないでしょ? ところが食べても判らなかったのはここだけの話。
こっそり小声でお隣に座ってたなべひろさんに聞いたところ、青柳と判明。 (^^;
天つゆのしみこんだご飯と一緒にいただくと美味でした。

05

そしてこちらは今週の月曜にいただいたおまかせ。メインはギンダラの西京焼。
小鉢はブリ大根で、手羽先が入った熱々の鶏スープが付いてきました。
味噌汁もいいですけどたまに出されるタラ汁やこの鶏スープが格別の美味さなんですよ。

06

脂ののったギンダラは、思わず 『 旨っ! 』 と叫んでしまうほどの美味さ。
西京味噌の香りがなんともたまりませんね。
子供の頃は西京焼の風味が苦手だったんですが、今思うとあれは味噌が酷かったのかも・・・。
身が大きいのでご飯が一膳では足りずお代わりを。

07

おまかせとは別に注文した アンキモ・500円 もご飯の最高のお供に。
まろやかでこってりしたアンキモの後味を、もみじおろしがビシッと引き締めます。
これ美味いですね。来年もちょくちょく頼んでみよう。

08

「米花」で今年最後の食事をしたのは29日でした。右端に見切れてるのはジローさんの帽子。
月曜に来たときに 『 海が時化てて全然魚がないんだよ。 』 とカズオさんから聞いてたので
もしかしたらカレー、いやまさかのハヤシライスがあるんじゃないか!と意気込んでお邪魔。

09

ところが可愛いマグカップと登場したのは うな丼 でした。 (^▽^;)
この日の朝は魚がなくて、鰻丼か焼鳥丼しかなかったのです。
カレーを食べられなかったのは残念ですが、これはこれで嬉しいサプライズ。

10

パパッと山椒をかけていただくと、看板メニューだけあって美味いです。
炭で香ばしく焼かれた身はほっくりと柔らかく、脂のノリも上々!

鰻を頬張ったままで、ジローさんに昆布巻きを御土産にお願いしたら売り切れとのこと。
(゚□゚;) ガーン! わざわざ保冷剤まで持参してきたのに・・・。
次に「米花」で昆布巻きが登場するのは来年の春ぐらいとのこと。
暖かくなった頃に再会できるのを楽しみにしております。

11

おまけで以前「米花」に届いたばかりのアワビを撮ったときの写真を。

さて、2010年も最後の更新となりました。
うちのような拙いブログを読んでくださった全ての方に感謝を!
来年は祝日明けの1月11日(火)から更新する予定です。皆様よい年末年始をお過ごしください。