01

浅草の焼肉の名店「肉のすずき」に再訪してきました。

02

今回は2人でお邪魔して、東京和牛多盛のコースをいただくことに。

03

コースの前に注文したのは 東京和牛 牛刺し・1200円。

04

刺しといっても表面が軽く炙られております。
薬味を巻いて食べると肉の赤身の旨さがよくわかります。これはいい。

05

さて、特選和牛多盛・6800円 のコースで最初に運ばれてきたのがこちら。
焼きしゃぶ、上カルビに上ロース。

06

続いて並ロースと並カルビも。

07

まずは大きく切られた焼きしゃぶから。
お店の方の指示通り、焼くのは両面を軽く炙る程度に。

08

まだほんのり赤いぐらいで引き上げて、ポン酢を付けていただきます。
これは美味い・・・。文句なし!

09

続けて上カルビと並カルビの食べ比べや・・・。

10

上ロースと並ロースの食べ比べを。並ロースは少し硬いかな?
それでも中々の肉質。生の牛肉を使うというこだわりが味に表れてますね。

11

上はそのまま塩やタレで。

12

並にはネギを巻いて、ワサビをたっぷりとつけたりなんかして。

13

別注文でスープも。今回は カルビスープ・800円 をいただきました。
スープに肉の旨味があって美味しかったんですが、前回頼んだユッケジャンのほうが好みかな。
辛みあると後味がビシッ!と締まるんですよね。

前回お邪魔したときの記事は こちら

14

肉を食べ終えたぐらいでコースに含まれる ホルモン盛り合わせ が到着。
ハツ、タン裏、豚ハラミ、シマチョウの4種類。

15

既にお腹は一杯でしたけど、シマチョウの魅力には逆らえません。 (^^;
最後まで美味しくいただきました。

このコースには稀少部位は入りませんが、肉をたらふく食べたいという方にはおすすめです。
夏には置いてないタンユッケやハツユッケも食べてみたいので
涼しくなった頃にまたお邪魔しようと思います。