01

今週はジローさんを囲む会が開催されました。舞台はもつ焼き&もつ刺しの名店「まるい」。
以前から一度お邪魔したかったんですよね。

02

今回はこちらの常連さんに予約していただき、10人で二階席へ。
初めてなのに何故か落ち着くのは、木造の民家だからでしょうか。

03 04

『 いいね〜、この雰囲気。 』 ジローさんも上機嫌。お通しは 油揚げとゼンマイの煮物。

05

オーダーは 牛レバ刺 から。
「まるい」では親牛レバ、仔牛レバ、馬レバと三種のレバーを置いてるそうですが
この日あったのは残念ながら親牛のみ。例の事情により、表面が軽く炙られてます。

06

極厚ですね! いただいてみると臭み無く、レバーのまろやかな旨味が濃厚!
クセは思ったより全然穏やか。のっけから衝撃を受けましたよ。

07

続いて タン刺。これも実によかった。口の中でとろけます・・・。
鉄板でちょいと焼いても旨いでしょうなぁ。

08 09

これは なんこつホイル焼き。豚の軟骨に玉ネギのみじん切りを合わせてます。
コリコリの軟骨と、ザクザク玉ネギの食感の組み合わせがなんともいえません!
味付けがさっぱりしてるので、いくらでも食えますよ。

10

馬ステーキ はベリーレアな焼き加減。ニンニクソースでちょっとワイルドな仕上がり。

11 12

野菜サラダ はワカメ入りとささみ入りを。
冷やしトマトと豚ガツの入ったガツマリネも頼みましたが、あまり絵変わりしないので割愛。
サラダの素材にもかなりこだわってますね。トマトやレタスの鮮度が素晴らしい。

13 14

豚のタンを網焼きした タンあみ。これもまた食感が命の一品。
右は酔いが回って暴走モードに突入したジローさん。 (^^;

15 16

大きめにカットされた豚の小腸とネギを炒めた 白ねぎ入り。シロも旨いけどネギが旨っ!
牛にこみ は優しい味付けで、ツユもさらっとしてます。素材の良さが際立ちますね。

17

ほほ肉ガーリック煮 は豚のほほかな。
ほっこりしたニンニクと甘みのある玉ネギ。ご飯が欲しくなります。

18 19

なんこつが焼き物で再登場した頃には、すっかりオネムのジローさん。

20

〆には名物の 仔牛サンドイッチ。
こだわりは野菜や牛肉だけでなく、パンにも。特注で松戸のパン屋に頼んでいるものだとか。
シャキシャキのレタスとみずみずしいトマト、ふんわりした香りのよいパンに柔らかい仔牛肉。
それぞれのバランスもお見事! そこら辺の喫茶店ではとても敵わないクオリティの高さ!
お土産にもいただき、翌朝食べたのですが、味はほとんど損なわれておりませんでした。

評判どおりの名店でございました。寒くなる前に是非再訪したいです。
そのときは親牛、仔牛、馬のレバーの食べ比べをしてみたいですね。
同席されたかなめさんの記事は こちら