01

先週の日曜は築地へ。なべひろさんと「長生庵」にお邪魔してきました。

02

残暑限定メニューなんてものがありまして、私はこれを注文することに。

03

肉みそ入りごま付けそば・1050円 です。
上のところに写ってるのは、なべひろさんが注文された車海老と帆立のかき揚げ。
私も一口いただきました。「長生庵」の天ぷらは、専門店にひけを取りませんね。

04 05

キンと冷えた胡麻だれには肉味噌がたっぷり。
胡麻の香り豊かでコクがあります。入れられた温泉卵の黄身を溶かすとまろやかさアップ。

蕎麦にも胡麻がかけられます。キュウリがそえられるとサラダ感覚で、見た目も涼やか。

06

コシの強い蕎麦に、粘度の高いつけだれがしっかりと絡みつきます。
美味い! 胡麻と蕎麦の香りがぶつかるかと思いきや、意外とお互いを邪魔しませんね。
蕎麦をあっという間に平らげた後は、熱々のそば湯を堪能してご馳走様!

07

「長生庵」に行く前、一人でこちらにもお邪魔しておりました。鯨卸の「登美粋」です。

08

いただいたのは くじら串焼・100円。刺身でも食べられる鯨なので、焼き加減はレア。
身は柔らかくしっとりして、食感はレバーに似てるかな。
鯨自体のクセは控え目で、独特の香りが苦手な方でも食べられそうです。

09

続いて頼んだのは 天ぷら・280円。
注文が入ってから揚げてくれるのが嬉しい。量も値段の割にはボリュームありますね。

10

ふわっと揚がった天ぷらには自家製のマヨソースが。
マヨネーズの酸味が後味を引き締めて爽やかに。この味好きだなぁ。

11

ガッツリと食べたい方にはカレーや丼も用意されております。
今度お邪魔したときは、鯨カツを食べてみようと思います。

12 13

14 15

「登美粋」と「長生庵」で食べた後は日本橋へ。
高島屋8Fで開催されていた大東北展にやってきました。
虎鯖棒すしや、なみえ焼きそばを食事の出来るスペースでいただきましたが
この物産展はとっくに終わってますのでサラリとふれる程度に。 (^^;

16

なべひろさんと別れ、次に向かったのは門前仲町にある「フルータス」。
新鮮なフルーツを使ったフルーツカフェです。一度お邪魔してみたかったんですよ。

17

誘っていただいたまさぞうさんと入り、注文したのはネクタリンのパフェ。
スイーツ好きの中で評判になるのも納得の美味しさでした。
門仲なら来やすいので、今後もお世話になりそうです。 (^▽^;)