01

先週の金曜日、「寿司大」狙いで早起きして築地に来るも、大行列の前に即断念。
ホームの「米花」にお邪魔します。おっ!今年も寒ブリの季節が始まりましたか。
漬丼もいいけれど、「寿司大」に行きたかった欲求を満たすには、ブリだけでは力不足。

02

というわけで注文したのは うな丼+おまかせ の贅沢セット。
この日のおまかせは刺盛。メインが煮魚だったらさすがにこれは注文できませんな。

03

「米花」の鰻の特長は、なんといってもその身のやわらかさ。ふわふわトロトロ。

04

刺盛はメジの腹と背、〆鯖、ブリの腹の部分。
先週は3日連続で、関西から築地にメジが大量に届いたそうで、ちょっとしたメジバブル。
その数なんと合わせて2万本! それでも全部さばけちゃうのが築地の凄いところ。
脂のノリはブリにも負けてませんでしたよ。

05

小鉢の肉じゃがもたっぷり。これは既に小鉢ではないかも。 (^▽^;)
豚肉も美味しいんですが、その旨味を吸ったジャガイモがまた格別の旨さ!

全てを美味しくいただき、「寿司大」に行けなかった無念を晴らすことが出来たのでした。

06

おまけで11月中旬にいただいた おまかせ の写真も一枚。
この日は目鯛の西京焼とイカ刺しでした。
飲める人は朝からお酒が欲しくなるところでしょうが、ご飯の最高のおかずでもあります。

07

こちらは今年の秋から焼き鳥のメニューに加わった手羽元。
「寿司大」帰りに寄らせていただいたときに、ちょくちょく注文しております。 (^^;