01

先週の土曜は敬愛するつきじろうさんと築地で食事を。
食べ仲間のM木さんとかなめさんにもご一緒していただきました。

一軒目に入ったのはカキらーめんがまだあった「やじ満」です。
かなめさんは所用があって遅れるということで、ここでは3人でお邪魔することに。

02

M木さんの注文はそろそろ時期も終わりの カキらーめん・950円 を麺半分で。

03

プリップリ!のでっかい牡蠣がゴロゴロ入ってます。
一つお裾分けしていただきましたが、磯の風味あふれる牡蠣は旨味たっぷり。
火の通り具合が絶妙で、身は程よい弾力を感じさせるやわらかさ。
これ旨いですね。きっと牡蠣から出た旨味がよりスープを美味しくさせるのでしょう。

あっ! 麺の写真撮らせてもらうの忘れた・・・。

04

私の注文は恥ずかしながら シューマイ(2個)・280円 のみ。
連食予定だったので一軒目はセーブしました。 (^^;

化調に負けない肉の旨味の強さと、適度なあら挽きの食感が魅力。
下味がしっかりしてるので、ソースや辛子をつけなくても美味しいんですよ。

05

所用を済ませたかなめさんと合流して二軒目へ。やって来たのは「八千代」です。
6名ほど行列があったので、15分ほど待ちました。

06

私の注文したのは アジ、ホタテ(単品)・1000円。

07

久々にここのアジフライをいただきました。アジの厚みや鮮度の良さは変わりませんね。
以前はもっと衣が立って、タルタルは卵やチーズのコクが濃厚だったような気がしますが
最近は食べやすいようにマイナーチェンジされたようですね。
これも勿論美味しいんですが、昔のワイルドver.をもう一度食べてみたいです。 (^^;

08

ここでは外せない私の大好物のホタテフライは、ちょっと火が通り過ぎだったかな。
あっ! 大事な断面写真撮るの忘れてる・・・。

サラダもたっぷり付いてくるので、ご飯なしでも結構満腹感あるんですよ。

09

右上に貼られた大車海老フライを食べるという夢はいまだ果たせず。 (^▽^;)

10

さて、いい具合にお腹も満ちたので喫茶店で一休みを。訪れたのは「ひよ子」です。

11

かなめさんが注文したのは ビール・300円。
久々にお邪魔しましたが、やはりここの安さには驚かされます。

12

M木さんは ジャンボコーヒー・200円。つきじろうさんは ジンフィーズ・350円。
そして私は バナナジュース・200円。こちらでは何を頼んでも激安・・・。

嬉しいことにバナナジュースは市販のものではなく、ミキサーを使った手作りなんですよ。

13

ホットドッグ・130円 と ツナトーストサンド・350円 だって、値段以上の味とボリューム。
注文が入ってから作ってくれるので、熱々です。

築地の記念すべき400回目の記事は、忘れられない思い出の記録にもなりました。
今回ご案内してくださったつきじろうさんの記事は こちら
ご一緒してくれたかなめさんの記事は こちらこちら