01

前回の記事の続きです。
御徒町で美味しいカレーをいただいた後、巣鴨に移動した一行。
〆のデザートを食べにやってきたのは、洋菓子店「FRENCH POUND HOUSE」です。

02

お目当ては魔神さんが絶賛された、このショートケーキです。

03

GW限定のケーキも見つけて、こちらもカットしたものを一つ注文。

04

店内は満席だったので、席に案内されるまで15分ほど待ったかな。
各々紅茶やコーヒーも合わせて頼みましたが、そちらに関しては割愛いたします。(^^;

さてまずはGW限定の 苺のショートケーキショコラ・630円 からいただきます。
・・・普通に美味しい。苺の邪魔にならないように、チョコ自体の味は控え目なのかな。

05

そして主役の 苺のショートケーキルージュ・599円。
食べてすぐに分かるのは、生クリームの美味しさ。口の中でサラリととけ、後味が軽やか。
でもイチゴ果汁の風味やリキュールの香りはかなり穏やかですね。
お酒が使われてないかと思うほど。そのせいか、ちょっとぼんやりした印象です。
GWなのでいつもより大量に作ったとかで、味にブレがあったのかもしれませんね。 (^^;

6年前に食べられた魔神さんのレポは こちら
上に乗った苺の糖度がいま一つなのは、魔神さんのレポと同様でした(笑)。

06

今度お邪魔したときは、ショートケーキ以外も試してみようと思います。

07

店を出た後、近所にあるラーメン店の場所を確認。近いうちに行かねば・・・。
まだ昼の営業時間だったのに、材料切れで終了しておりました。 (^^;