01

「やまだや」での後半戦は、トマトピザ からスタート!

02

一見クリスピータイプの普通のピザに見えますが、素材が違う。
甘みだけでなく、酸味もしっかりしたトマト。一人で全部食べたいぐらい美味しいピザです。

0304

レギュラーメニューから 手作り帆立貝クリームコロッケ と モモ唐揚げ。
唐揚げは今治から取り寄せる伊予水軍鶏というブランド肉を使用。
この鳥肉は鍋にしても最高に旨いんですよ。前回の記事を(こちら)を参考にどうぞ。

05

天然帆立貝バター正油焼 です。厳選されたホタテ、バター、醤油の三位一体攻撃。
食べる前から旨いのは予想できましたが、その上を行きます。
焦げた醤油の香りとバターって、とんでもない破壊力を持ってますね。 (^^;

06

こちらは サザエのグラタン。

07

パン粉の下にはサザエの身と肝がたっぷり。色鮮やかなパプリカとともに。
肝のコクと苦味がなんともいえず! これは飲兵衛にはたまらないでしょう。

08

旬の 岩ガキ は舞鶴産。生と蒸しの両方を。

09

ヒガンフグのタタキ は酢橘をかけて、さっぱりといただきます。
厚めに切られていたので、物凄い弾力! もう少し薄めだとフグの味が判り易かったかな。

10

最後は毎回お楽しみの 土鍋ごはん と 海苔の味噌汁。

11

この日のご飯は 新生姜と鳥肉の炊き込みご飯。
一口ごとにパァ〜と広がる爽やかな生姜の香り。鳥肉の旨味がご飯にしっかり出てます。
かなりお腹がふくれていたはずなのに、瞬く間に食べ終えてしまいましたよ。 (^^;

築地の名店数あれど、「やまだや」はその中でも特にお気に入りの一つです。
ご一緒させていただいたかりんさんの記事は こちら