01

『 世の中には ガレット なる蕎麦粉を使った料理があるそうですね。
  美味しい店をご存知でしたら、連れてってくれませんか? 』

そんな私の願いを、心優しきまいたーん女史がまたもや叶えてくださいました。
とある週末に3人でお邪魔したのは、有楽町駅から徒歩数分の「ヴァンピックル」です。

02

ガレットが評判ですが、休日はプチガレットが付くランチコースがオススメと聞き
こちらを注文。メインディッシュは吉田豚の香り焼きが圧倒的に人気だそうですが
3人が同じメインを注文するのも面白くないと思ったので、私だけ牛肉ステーキを。

03

前菜はホロホロ鳥の冷製。レンズ豆がそえられています。

04

プチガレットはサーモンのガレットにしました。
自家製のスモークサーモンとアスパラが乗り、サワークリームが添えられています。

05

ここのガレットは表面はパリッと焼かれ、生地がもっちりしてますね。
蕎麦の香りが上品で、爽やかなサワークリームのほのかな酸味と相性よし。
サーモンとアスパラを巻いて食べると、また違った美味しさが生まれます。

0607

続いて自家製パンとサラダ、冷製コーンスープ。

08

そしてメインの牛肉ステーキが、大量のポテトフライトと一緒に登場。

09

こちらはまいたーん女史の注文された吉田豚の香り焼き。
吉田豚とは、埼玉の吉田さんが手塩にかけて育てた豚なんだとか。
その良質な豚肉をオリーブオイルとハーブに漬け込んで、炭火で焼いています。

10

私もお裾分けしていただきましたが、脂身の甘いこと!
肉質はやわらかく弾力があり、臭みなど皆無。
のどを通った後に、ハーブがふわっと香ります。これは美味い・・・!
ボリュームもあるので満足度高いですね。

11

私が注文した牛肉ステーキは肉質こそそれなりですが、焼き加減が実にお見事!
吉田豚のクオリティの高さを考えると少々見劣りしますが、決して悪くないです。
山盛りポテトが三度の飯より好き!という方にはオススメいたします。

12

最後にコーヒーをいただいて、しばしマッタリタイム・・・。
まいたーんさんが何度来ても飽きない!というのも納得の美味しさと充実感でした。

13

次回はフルサイズのガレットを食べに来ようと思います。
引率してくださったまいたーんさんの記事は こちら

明日も一本おまけの記事を更新いたします。