01

お呼ばれして恵比寿まで行ってきました。
なんでも駅の近くにカレーが美味しい居酒屋があるそうで。

二階の「吉柳」というのが今回お邪魔した店です。
店名は看板の上の方に小さく書かれているだけなので、行かれる際はご注意を。

02

今回は5人でお座敷席へ。お品書きにはいかにも居酒屋的なメニューが並びます。

03

カレーのメニューはこちら。
ほほう、スープカレーもあるんですね。注文は幹事様に全ておまかせ。

0405

福岡直送一夜干しから いわし と、さばみりん を。ご飯が欲しくなりますね。
カマスもいただいたのですが、そちらは撮り忘れ。 (^^;

06

メヒカリからあげ&ほうれん草サラダ。
唐揚げも野菜と合わせると、サッパリといただけますね。

07

新さんま塩焼です。 脂のってます!
そういえば今シーズン、さんまの塩焼きを食べたのは初だったかも!?

0809

居酒屋の定番メニューである ポテトサラダ は、スパイスが効いてます。
ちょっとお好み焼き風の 山いも鉄板 は、熱々でふんわりした優しい食感が魅力。

10

主役のカレーの前に タコめし なんてものも。そえられた梅肉が味のアクセントに。
圧倒的なボリュームに少し心配になりましたが、5人だったのでペロリといけちゃいました。

11

さてメインのカレーは三種類を注文。一品目はスパイスカレーから エビ をチョイス。
濃厚でまろやかなカレーですが、あまり重くないのが嬉しい。

12

スープカレーからは チキン と あさり を。こちらはチキン。
さらっとしてあっさりしたスープの中に、鶏肉と野菜の旨味がしっかり出てます。
おっ! これは結構凄い。
同席された方が、味噌汁みたいな毎日飲んでも飽きない味!と形容されていましたが
その言葉がぴったり。具にも野菜たっぷりで、一口飲むとホッとする滋味深い味です。

13

こちらはあさりのスープカレー。
当り前ですが、主役がチキンとあさりで違うことで、スープの味わいが全く異なりますね。
旨味がダイレクトに伝わってくるチキンに対し、あさりの後からゆっくりとかえってくるような
深みを感じさせる味わいもまた捨てがたい。個人的にはチキンの方が好みかな。
途中からハーブバターを溶かしていただくと、ガラッと変わるのがまた面白い。

確かに居酒屋のレベルを超えた美味しいカレーでした。いつか再訪したいです。
今回幹事をしてくださったかりんさんの記事は こちら