01

寒いですね。年末で皆様もお忙しいのでしょうか?
二週間ほど前の話ですが、「やまだや」に4人でお邪魔してきました。

02

飲み物はいつものウーロン茶。この日のお通しは 伊予水軍鶏のモツ煮 でした。

03

続いて カマスのスモーク。一口ごとにふくらむ薫りがなんとも言えず。脂のノリも程よいです。

04

鮭とイクラのポテトサラダ は小分けスタイルでの登場。見た目の美しさも味のうちですね。
基本的にポテトサラダの写真って、地味なものが多いので(笑)。

05

おまかせ刺身盛込 は大分のカワハギ、北海道のソイと天然帆立貝。
長崎の〆サバわら炙りも一緒に盛っていただきました。
あいにく時化続きでいい魚が少ないとご主人は言われてましたが、どれもかなりの旨さ!
中でも一番気に入ったのは、大好物のサバでした。

06 07

マテ貝のガーリックグラタン と 手作り帆立貝クリームコロッケ。
ガーリックとバターの香りとコクがマテ貝を優しく包み込みます。
定番のコロッケの美味しさには絶対の安心感が(笑)。

08

揚物をもう一品。
初めてこちらでいただいた 特選カキフライ です。浜名湖の牡蠣を二個揚げで。
カリカリのクリスピーな衣を破ると、熱さとともに牡蠣の旨味が口の中にほとばしります。

09

自家製甘鯛一夜干し です。
身の厚みはそこまでありませんが、一夜干しされたことで余計な水分が抜け旨味が凝縮!
上品だけど骨太な美味さ! 「高はし」の小アマダイも久々に食べたくなりました。 (^^;

10 11

今回の鍋は ぶりしゃぶ にしました。佐渡のブリは脂がのってます。

12

まずは先に野菜を煮ます。冬は魚だけでなく、野菜も美味しい季節。白菜や葱の甘いこと!

13

ほどよく野菜が煮えた頃にブリを投入! ほんのりピンクに色づいた頃が一番旨いですな。
ブリから溶け出した脂がツユに流れ、それが更に野菜を旨くさせます。

14 15

〆は 鶏の炊き込みご飯 と やまだや特製カレー のダブル炭水化物で!
銀杏が乗った炊き込みご飯はショウガとゴボウの風味満載で、鶏自体の味もしっかりとご飯に。
伊予水軍鶏の皮を使ったカレーはコラーゲンたっぷりで、スパイスもほどよく効いて美味!
でも〆に食べるにはちょっと重かったかな。 (^^;

16

次回はカマススモークとザーサイと三っ葉の炒めごはんか
サバのへしこ茶漬けを試してみたいです。

ご一緒してくれたまいたーんさんの素敵な記事は こちら