01

先々週の土曜に訪れた築地の記事がまだ続きます。 (^^;
前回の続きというか、「高はし」の前にお邪魔したのは「小田保」でした。
約一年ぶりの訪問となります。

02 03

10月に入り、牡蠣のメニューが始まったようです。
サワラのバター焼きにもそそられるなぁ。

04

ご一緒してくださった友人は、早速その牡蠣を注文されておりました。
カキミックス は牡蠣フライとバター焼きの組み合わせ。
さすがにまだ粒は小さいようですね。食べ頃は年末以降かな?

05

私がいただいたのは ハンバーグ(単品)・1050円。
この日の朝は、何故か無性にハンバーグが食べたかったのですよ!
子供が好きな食べ物の代名詞ともいえるメニューですが
大人になっても・・・、いや不惑を迎えても食べたいんです。 (^▽^;)

06

おお! これはテンション上がる!
こちらでハンバーグをいただくのは二度目。でもこんなに大きかったかな?
と思い二年前の過去記事(こちら)を読むと、全然大きさが違う・・・。
アングルが異なるので判り難いですが、軽く1.5倍はありますね。 (^^;

07

お箸だと綺麗に切れないほどの粗挽きで、口に入れるとどっしりした肉の味わいが!
モギュモギュ!と音を立てて噛み締めると、中から甘い肉汁がジュワ〜。
ケチャップベース(?)の甘酸っぱいソースがまた肉の旨味を引き立てますね。
目玉焼きの黄身につけて食べると、まろやかさが加わってそれもまた良し!

08

こちらはハンバーグと一緒に注文していた ハムかつ・650円。
二年前と同じ組み合わせで頼んだのですが、今回はお皿に乗り切らなかったのか別皿で。

09

過去記事と断面を見比べていただくと判るんですが、こっちも厚みが増してる!
衣はパリッと揚がり、中のハムはジューシー・・・。
こんなに高級感あふれるハムカツって、そうないんじゃないでしょうか?

ハンバーグとハムカツ・・・、どちらも以前の思い出より美味しくて感動。
一つ誤算だったのは、ご飯を付けなかったのに満腹になってしまったことです(笑)。