01

ザルツブログのseppさんが昨年行かれた「 和牛銘菜 然 」。
その記事は こちら

夜の和牛料理のコースが評判で、以前から気になっていた店の一つ。
こちらは月曜限定で、お得なランチをやっているんですよ。

02

月曜に日比谷線での移動中、人形町駅で降りて
早めの昼食を取ろうと訪問しました。
ランチは限定20食。
整理券配布の15分前に店頭に到着すると、既に5名の待ち客が!

03

11時半に無事に整理券を確保して一安心。
整理券代わりに当日のお品書きが渡されます。

店頭で少々待った後、順番に入店。
一人客の私はカウンターに案内されました。

04

席に着いてまもなく 和牛御膳・1000円 が運ばれました。
おお〜! 1000円にしては随分豪華ですね。

05

メインは和牛切り落としのステーキ。

06

はじっこから一切れ取って、まずは塩でいただきます。
・・・美味い!
これはヒレの部分かな?
牛肉の産地や部位によってそれぞれ味が違うのでしょうが
良質な和牛を使われているのが判ります。
赤身の味が濃く、脂がサラリと溶けて、全くクドさがありません。

07

ステーキの真ん中の絶妙に火が入った肉は、おろしポン酢で。
うむ! こちらも間違いない美味さ。
美味しい牛肉を、塩とポン酢で交互にいただく幸せな時間・・・(笑)。

08

聖護院かぶらとがんもの炊き合わせや、キタアカリ(ジャガイモ)のサラダは
上品で繊細な味。
ワカメと豆腐の味噌汁もそつなく美味しく
艶々のご飯は、私好みのちょっと硬めの炊き加減。

09

常陸牛のすね肉のシチューは、デミグラスソースが濃厚。

10

きっと丁寧にじっくりと時間をかけて煮られたのでしょう。
トロトロにやわらかくなったすね肉が、口の中で溶けます。
これも旨いなぁ! 最高のご飯のおかずになりました。

11

デザートの豆乳ぷりんもほどよい甘さで
黒蜜のほのかな苦味がアクセントになって美味。

いや〜、とても1000円とは思えない味と満足度でした。
seepさんが堪能されたコースも大変魅力的なので
いつか夜にもお邪魔せねば!

※ 2015年6月よりランチ営業は休止