01

秋葉原駅から10分ほど歩いて
ちょいと坂を上った先に、評判のカフェがあります。

02

店名は「 自家焙煎珈琲 みじんこ 」。
その由来は生物の授業でも習ったミジンコから来ているそうで。
ミジンコって単純に見えるけど複雑な生き物らしく、
シンプルなのに奥が深い店を目指して、この店名にされたんだとか。

今回の目当ては14時以降に入店した人だけが注文出来るスイーツです。
ツレと二人で13時45分に到着すると、既に待ちが何名か・・・。
さすがは人気店ですな。

03

14時になり、店の方の指示に従って入店を。
ゆったりと座れるカウンター席に案内してもらいました。

04

メニューが渡される前に、頼むものは既に決めておりました。
魔神さんが高評価のホットケーキ。そしてスイーツをもう一品。

05

勿論飲み物も注文。
これはツレの頼んだ カフェラテ・400円(スイーツとのセット価格)。
綺麗なラテアートですね。

06

私が頼んだのは カフェモカ・450円(スイーツとのセット価格)。
エスプレッソにたっぷりのミルクとチョコレートソース。
ホットケーキ・550円 と一緒に運ばれてきました。

07

銅板でじっくりと焼き上げたホットケーキは、ふんわりした軽い食感。
生地にはほどよく水分もあって、甘さ控え目のシンプルなスタイル。
バターは最初から薄めに塗られています。
半分はそのままで、もう半分はメイプルシロップをかけていただきました。

クラシカルで美味しいけれど、これといった特徴がないので感想に困るなぁ(笑)。

08

頼んでいたもう一つのスイーツは鉄板フレンチトースト。
ハニー&マスカルポーネ・600円。

09

鉄板の上でこんがりと焼かれた生地の中はふんわり&しっとり。
牛乳の風味がしっかりあって、バターの量がほどよいのでしつこくありません。
国産の百花蜜の品のある甘さも気に入りました。

上に乗せられたマスカルポーネチーズのコクとほのかな酸味もいい仕事を。
これがクリームチーズだと個性が強すぎるでしょうね。
キャラメリゼされた松の実の香ばしい薫りも魅力で、食感はアクセントに。

ホットケーキも美味しかったけれど、私にはこちらの方が印象に強く残りました。

10

次回訪問時はフードメニューを試してみたいです。
自家製キーマカレーサンドに激しく惹かれるなぁ・・・。
魔神さんのホットケーキのレポは こちら