01

ホルモン料理が旨いと評判の居酒屋「 ひょっとこ 」に初訪問。
人形町駅から歩いてすぐの場所にあります。

02

ツレと二人で口開けの17時に入店。
人気店と聞いていた通り、18時前にはほぼ席が埋まりました。

03

メインメニューはこちら。
この日はそれほどお腹が空いていなかったので、軽く食べることに。

04

注文を済ませるとお通しが。
キャベツとキュウリを味噌に付けて食べるといい口直しになります。
私が飲み物に頼んだのはウーロン茶、ツレは紀州梅干割りを。
聞くとこの梅干がやけに美味しかったそうで(笑)。

05

最初にいただいたのは もつ煮込み・480円。
シロやハツが入ったほんのり甘めの優しい味噌味。
ネギもたっぷりなので、爽やかな後味。

06

モツはどれも臭みは無く、いいやわらかさ。
下処理が丁寧で、じっくりと煮込まれているのが判ります。

07

お次はモツ刺を。 三点刺し盛り・1000円 です。
レバー、ハツ、コブクロの三種類。
どれも鮮度が良いのが一目で判る美しさ!

08 09

こんな鮮やかな色をしたコブクロなんて初めて見たかも!?
シャキシャキして心地よい歯応え。臭みどころか爽やかな香りがします。
レバーも見事な小豆色で、いただくと想像以上の濃厚な甘み。

10

コブクロとレバーも良かったけれど、一番気に入ったのはこのハツ。
弾力は強いのに簡単に噛み切れて、まるで上質な肉刺しみたいな・・・。
鮮度の良さとカットの巧みさがなせる業ですな。厚みが絶妙です。

11

刺身の後は串焼きを。
左から しいたけ、ればー、はらみ、たん、はつ・全て140円。

12

それぞれの部位ごとに最高の焼き加減を見極める目と腕がなければ
この美味しさは生まれないのでしょう。

中でも印象に残ったのは、レアに焼かれたレバーとハラミ。
シイタケも良かった。

13

最後にもう一品食べたくなりまして
選んだのは 『 限定 』 と書かれた たん刺し・600円。

14

わさび醤油でいただきます。
脂がのったとこと、さっぱりした部分を食べ比べ出来るのが嬉しい。
・・・コレも美味かったな〜。

煮込み、刺身、やきとんのどれもがハイレベル。
名物の厚揚げ焼きや、ひょっとこ茶漬けも気になるので
いつか再訪したいです。今度は4人ぐらいで行きたいなぁ。