01

本格的に暑くなる前に行ってみたい店があって、浅草橋へ。
訪れたのは、静岡おでんを食べられる居酒屋「 びんてじ 」です。

02 03

実は私、静岡おでんって初めてなんですよ。
まずは飲み物と静岡おでんを何品か注文。

04

和牛牛筋・280円 、黒豚白もつ・200円 、手造り黒はんぺん・200円
山芋つなぎこんにゃく・150円 、ゆでたまご・120円 、三日仕込み大根・250円。

牛筋ベースでダシをとったツユは、濃い色をしてます。
でも見た目ほど味は濃くないです。もっと辛いかと想像してました。

05

静岡ではカツオ粉と青海苔をかけていただくということで、私も本場の食べ方で。

黒はんぺんにたっぷりかけていただくと、ジャリジャリとして
磯の風味がよりワイルドに!
これはジャンクだな〜。でも不思議とクセになりますね。
他のタネでは和牛牛筋がやわらかくて、特に気に入りました。

06

おでんの他にもいくつか注文を。
びんてじ酒肴盛り合わせ(三品盛り)・680円。
豆腐もろみ漬け、ほやの塩辛、クリームチーズ漬けの三品。
ほやは臭みなく、もろみ漬けやクリームチーズも濃厚でいい味してました。

07 08

ゴマ油が食欲をそそる 砂肝の胡麻よごし・550円 と
思った以上に鮮度が良くて驚かされた 生しらす・450円。

砂肝のサリサリした食感が実にイイ。

09

終盤に追加で さつま揚げ・180円 、なると巻き・150円 、お芋・150円。
味がじっくりしみ込んだジャガイモが美味しかった。

個人的には関西風の繊細なダシが好みですが、静岡おでんも悪くないですね。
ジャガイモが大きくてお腹一杯になったせいで
富士宮焼きそばが食べられなかったのが心残り・・・。
寒くなったら再訪せねば。